【今夜何観る?】雨のシーンが忘れられない映画 #4 色褪せない面白さ!『七人の侍』世界中で称賛される大作。雨に墨汁を混ぜた黒澤監督の斬新な合戦シーンは必見!

【映画史に残る忘れられない雨のシーン】#4
『七人の侍』

七人の侍といえば、やはりクライマックスの雨の中の合戦。
黒澤監督は雨をより激しく見せるため、雨の中に墨汁を混ぜて撮影を行った。監督はこの雨のシーンについて、「アメリカの西部劇では常に晴れている、だからこそ雨にしようと思いついた」と語っている。この撮影は極寒の2月の撮影だったそう。体を張ったド迫力の戦いのシーンは圧巻、今でも称賛され続ける理由が分かります。

bis26-10yaki_02

150_xxlarge

スクリーンショット 2019-07-04 12.40.18

【あらすじ・解説】
時は戦国時代のとある貧しい農村。農民たちは野盗と化した野武士たちの襲撃を恐れ、おののいていた。そこで村を守るために用心棒を雇うことを決意、食うに窮する七人の侍を探し出し、彼らとともに野武士に対抗すべく立ち上がる……。複数のカメラワークによる迫力ある立ち回りのシーンは見事。


【配信はこちら】

プライムビデオ

unext

dtv

ページトップへ