【ポップでイインじゃない!?青春色のメロディーが耳から離れない!#P.IDL の「ティーンエイジ・ブルース」が『 #ポッピンQ 』のオープニングソングに決定!】

NEXT WINTER公開予定『ポッピンQ』のオープニングソングが決定!

ポッピン

ピーアイディーエル

NEXT WINTER公開予定、東映アニメーションが創立60年の節目に贈るオリジナル劇場アニメ『ポッピンQ』のオープニングソングが、人気アイドルユニットP.IDL珠玉の青春ソング「ティーンエイジ・ブルース」に決定したようだ。
この曲を聞くと、ものすごくPOP!青春の香り漂う曲で、イインじゃないって思えてくる。そもそも、この映画のタイトル『ポッピンQ』というのは、“POP IN”という英語が由来になっているんだとか。その意味は「ひょいと立ち寄る」とか「ちょっと訪問する」なんて感じのもの。思春期の女の子たちの物語にとってはうってつけの曲ではないか。
この曲の作詞作曲は「時の描片〜トキノカケラ〜/EXILE」等多くのヒット曲を手掛け、音楽プロデューサーとしてEXILE、倖田來未、倉木麻衣などダンス系から、アイドル、ゲーム、映画などに幅広く楽曲を提供しているDaisuke“DAIS”Miyachiが担当した。MVを見ると、キュートでポップなメロディーがとても耳に残る。更に映画に期待してしまう!
ますます面白そうな雰囲気が伝わってくる『ポッピンQ』から、公開まで目が離せなくなってきた!

公式HP:http://www.popin-q.com/
©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

ページトップへ