「瀬田ミナコのシネまんぷく」第7回:トムクルーズのカッコイイか詰まった110分!『トップガン』

共感シアター「KIQ STATION」のキャスターとしてもお馴染み、女優の瀬田ミナコによる連載コラム。毎回「映画」と「食」をテーマに、ゆるゆるとお届けします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1986年の映画です。
私が生まれるよりも前の映画ですが、題名は何度も聞いていて前々からみたいと思っていました。というのも母がこの映画大好きなんです!
2020年に続編、『トップガン マーヴェリック』が公開予定ということもあり、観てみることにしました。

とにかく「カッコいい!!」が詰め込まれている映画でした!母が勧めてくるのも納得です。
まずは曲がかっこいいです。映画の最初に曲が流れ、飛行機が映っただけで、名作だなと確信しました。有名なテーマ曲「Danger Zone」は私も聞いたことがあり、ワイルドで疾走感がありこの映画にぴったりでした。

001

そして!24歳くらいの若くてかっこいいトムクルーズが見られます!!目が綺麗〜笑顔が可愛い〜!

アメリカ海軍のパイロットのお話です。
トップ1%のパイロットのための学校「トップガン」。
エリートパイロット集団の物語とかもう面白いに決まってる。まず設定がイカしてる。
と思ったら、トップガン、実在する機関でした!本当に上位1%しか入れないのかは分かりませんでしたが、実在のトップガンにもすごい人が沢山いると思われます!

005

主人公マーヴェリックが、人として、パイロットとしての成長する姿を描いています。
恋愛シーンも欠かせない要素ですが、私が1番印象的だったのはやはり飛行シーンです。迫力満点!!スピード感もばっちりで、戦闘シーンはドキドキでした。一緒に飛行機に乗っているような臨場感があり、どうやって撮影したのかも気になります。

私は乗り物に関しては特に好きとかないのですが、小型の飛行機だけは心くすぐられるものがあるんです。フワッと飛び立つ瞬間とか、急旋回とかたまりません。
機種など詳しい人はもっと楽しく観られるんじゃないかと思います!

007

マーヴェリックの相棒であるグースが、飛行中の事故で死んでしまうシーンは観ていてとても苦しかったです。
グースが本当にいい人で、、、彼の死はとてもショックでした。
そして、最高の理解者で家族同然のグースを亡くしたマーヴェリックの姿は、見ていられないほど痛々しいです。

ですが最後にはその辛さを乗り越える主人公の姿は力強く、最高にカッコいいのです。

006

さて、このパイロット達に付いているあだ名。TACネームというやつですね。
マーヴェリック、グース、アイスマン、チャーリー、、
いろいろ出てきましたが、本名で呼ぶよりもその人の特徴を掴んでいて、観ているこっちも登場人物を覚えやすくてよかったです。

どんな意味なのか調べてみました。
マーヴェリックは、異端者や一匹狼といういみがあるそうです。高い操縦技術を持ちながら、破天荒な飛び方をして、よく上官に呼び出されている彼にぴったりです。

グースの意味は、ガチョウ??あほう、まぬけ、と言う意味もあるようですが、なんだか可哀想。とってもいい奴なのに、、
タックネームでいじられるみんなの愛されキャラということですかね!

アイスマンは調べるまでもない!多分そのまんま!冷静でミスをしない。熱くならないからアイスマンでしょう。

チャーリーは、本名がシャーロットなのでそこからくる愛称ですね。教官でありながらマーヴェリックの恋人となるチャーリー。彼女の、美しさだけではなく知性がにじみ出ている表情がとても良かったです。

さぁ今回は、横須賀海軍カレーを食べました。海軍繋がりです。
トップガンは空軍ではなく海軍ですからね!

トップガン色直し_200420_0010

トップガン iPhone_200419_0003

横須賀海軍カレー、、はじめて食べました!

トップガン アプリ_200419_0005

あれ?甘い?と思ったら次の瞬間なかなかの辛さが来ました。

(私は普段甘口から中辛)辛いの苦手な人にはおすすめしませんが、野菜の甘味が美味しいです。スパイシーなのでご飯が進む!!

レトルトなのに、ジャガイモやお肉がゴロッと入っているのも嬉しいです。

ごちそうさまでした!

『トップガン』の頼田ミナコ的評価は、、、

星4!!!

名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1 名称未設定-1

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回取り上げた作品

監督:トニー・スコット
キャスト:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、バル・キルマー、アンソニー・エドワーズ

販売元:パラマウント
(C) 1986, 2020 Paramount Pictures.

公式サイト:http://db2.nbcuni.co.jp/contents/hp0002/list.php?CNo=2&AgentProCon=40642

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


瀬田ミナコ(Acstar所属)
1996年4月3日生まれ 東京都出身
出演作品:映画「ゆずりは」「不能犯」(2018)
今後の公開予定作品:映画「種まく旅人〜華蓮(ハス)のかがやき〜」
その他:共感シアター「KIQ STATION」でキャスターとしても活躍中
Acstar:http://acstar.jp/talent/minako_seta.html
Twitter:@minako_seta

 

『瀬田ミナコのシネまんぷく』これまでの連載記事はこちらから!
http://moviemarbie.com/special/cinemanpuku_index/

 

※瀬田ミナコが出演中の「KIQ STATION」アーカイブ動画はこちら!

ページトップへ