【 #話題度ランキング 】『 #ペンギン・ハイウェイ』が首位獲得!!声優を務めた #西島秀俊 #蒼井優 #竹中直人 らが情報番組に連続でゲスト出演し露出大!!

★話題度ランキング TOP7

 

地上波テレビ(東京:6局)で露出された、新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

 

 


(C)2018 森見登美彦・KADOKAWA/「ペンギン・ハイウェイ」製作委員会

 

 

2018年8月13日(月)~ 2018年8月19日(日)  

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 ペンギン・ハイウェイ 8,927

00:54:49

34

8/17

2

マンマ・ミーア!

ヒア・ウィー・ゴー

8,437 00:24:01 16 8/24
3

検察側の罪人

7,626

00:14:25

16 8/24
4

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間

7,024

00:25:19

7 8/24
5

オーシャンズ8

6,097

00:20:17

16

8/10
6

銀魂2

掟は破るためにこそある

5,980

00:43:53

25 8/17
7

来る

4,682 00:13:43 12 12/7

※露出ポイントは弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。 ※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。 ※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。 ※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。  

 

★今週のパブリシティ状況
・首位は「ペンギン・ハイウェイ」(8/17公開)。7日の公開当日、主要キャストの声優を担当した西島秀俊、蒼井優、北香那、竹中直人が朝から、フジテレビの情報番組に連続でゲスト出演し、制作エピソードや見所について語った。また、同日の夕方のニュース番組では、初日舞台挨拶の様子が報じられるなど、主に公開当日の番宣活動が、出ポイントを獲得した。さらに、月~金曜日、フジテレビの深夜に10分のミニ特別番組が連日放送された。

・2位「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」(8/24公開)は、ジャパンプレミアが行われ、ジャパンアンバサダーを務めるボーカルユニットのリトル・グリーン・モンスターが登場し、劇中でも歌われている‘ABBA’の「ダンシング・クイーン」を観客と一体となり、熱唱する様子や、今作でハリウッドデビューしたお笑い芸人の横澤夏子が会場を盛り上げる様子が各局の情報番組で報じられた。

・3位「検察側の罪人」(8/24公開)は、主演の木村拓哉や主要キャストの二宮和成、吉高由里子らが、各局のバラエティ番組や情報番組にゲスト出演し、画の告知を広く行った。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】
・「カメラと止めるな!」は6/24に新宿K’sシネマと池袋シネマ・サの2館の上からスタートし、8月上旬からTOHOシネマズをはじめとする全国規模のシネマコンプレックスを含む124館の拡大上が決定されるなど、話題を呼び、毎週、代わる代わる各局のニュース番組や情報番組が取り上げ、17日、テレビ朝日の“報道ステーション”では、10分以上の特集が組まれ、2ヶ月続く盛況ぶりが報じられた。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp

 
ページトップへ