【 #話題度ランキング 】首位は、#中島健人 と#中条あやみ 主演の「#ニセコイ」!スペシャルイベント、密着取材などの露出でポイント獲得!

★話題度ランキング TOP7

 

地上波テレビ(東京:6局)で露出された、新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

 

 nise

(C)2018映画「ニセコイ」製作委員会

 

 

2018年11月5日(月)~2018年11月11日(日)

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 ニセコイ

6,130

00:23:10

22

12/21

2

グリンチ(2018)

4,437

00:12:49

9 12/14
3

ボヘミアン・ラプソディ

4,272

00:15:33

10 11/9
4

SOUNDS LIKE SHIT the story ・

3,842

00:10:20

4 11/10
5

走れ!T校バスケット部

3,181 00:12:41

17

11/3
6

アース:アメイジング・デイ

2,765

00:06:35

3 11/30
7

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

2,763 00:08:03 7 11/23

※露出ポイントは弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。 ※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。 ※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。 ※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。  

 

★今週のパブリシティ状況

・首位は「ニセコイ」(12/21公開)。主演の中島健人と中条あやみらがスペシャルイベントに登壇し、盛り上がる会場の様子が各局の情報番組で多数報じられ、露出ポイントを獲得した。また、TBSの情報番組「ビビット」では、“話題の美女”として中条あやみの密着取材を特集し、映画のメイキング映像やインタビュー映像が放送された。今週は目立った映画の話題が少なく、約6000ポイントでの首位となった。

・2位「グリンチ」(12/14公開)は、グリンチの日本語吹替を担当した大泉洋が米・ニューヨークで行われたワールドプレミアに参加し、同じグリンチの吹替えをしたベネディクト・カンバーバッチと初対面し、緊張した面持ちで対談や写真撮影する様子が各局の情報番組で報じられた。

・3位「ボヘミアン・ラプソディ」(11/9公開)は、伝説のバンド“クイーン”のボーカル フュレディ・マーキュリーを演じた主演のラミ・マレックが来日し、ジャパンプレミアの様子が各局の情報番組で報じられた。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】

・「華氏119」(11/2公開)は、情報番組で公開イベントの様子をエンタメコーナーで紹介され、米国の中間選挙の結果をニュースコーナーで取り上げる際にもドナルド・トランプ大統領に対する警戒感を語る本編映像やマイケル・ムーア監督のインタビュー映像が紹介された。

 
ページトップへ