【 #話題度ランキング 】1位は「 #本能寺ホテル 」!!公開直前イベントでは主演の #堤真一 、 #綾瀬はるか が登場し、「天下分け目のガチンコ戦国3番対決」と題したゲームなどが行われ多く報じられた。

★話題度ランキング TOP7

地上波テレビ(東京:6局)で露出された、新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。
 
0119
(C)2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ

 
2017年1月9日(月)~2017年1月15日(日)
 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 本能寺ホテル 17,435 01:15:07 37 1/14
2 ラ・ラ・ランド 10,980 00:28:09 26 2/24
3 キセキ
あの日のソビト
8,430 00:23:39 15 1/28
4 モアナと伝説の海 5,096 00:19:55 11 3/10
5 新宿スワンII 4,521 00:12:59 22 1/17
6 忍びの国 4,010 00:12:24 15 7/1
7 沈黙 -サイレンス- 3,991 00:16:27 11 1/21

※露出ポイントは弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況
・首位は「本能寺ホテル」(1/14公開)。11日、公開直前イベントが行われ、主演の堤真一、綾瀬はるかが登場し、「天下分け目のガチンコ戦国3番対決」と題した、ゲームを行う様子が報じられた。また、2人は、フジテレビ“めざましテレビ”など情報番組への生出演や、バラエティ番組にゲスト出演するなど、映画のPRを行っている。さらに、TBSのバラエティ番組“ぴったんこカン・カン”や、フジテレビの「本能寺ホテル公開記念光秀と行く冬の京都」と題した特別番組では、出演者が映画の舞台となった京都のゆかりの地を訪れ、映画の撮影エピソードやPRを行った。

・2位の「ラ・ラ・ランド」(2/24公開)は、米国・ゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門で作品賞をはじめ、ノミネートの全部門で受賞し、ゴールデングローブ賞史上最多の7冠に輝いた。主演男優賞のライアン・ゴズリング、主演女優賞のエマ・ストーン、監督賞のデイミアン・チャゼルが喜びを噛締めスピーチする様子が、各局のニュース番組や情報番組で報じられた。

・3位の「キセキ あの日のソビト」(1/28公開)は、映画のモデルとなった音楽グループ“GReeeen”のさいたまスーパーアリーナで行った10周年記念コンサートのオープニングアクトとして、劇中で演じた菅田将輝率いる「グリーンボーイズ」が登場して『キセキ』を熱唱し、観客を沸いている様子を各局の情報番組が報じ、菅田将輝の歌唱力を称賛した。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】
・米国・ゴールデングローブ賞、ドラマ部門の作品賞を受賞したブラット・ピットがプロデューサーした「ムーンライト」(2017年公開)、ドラマ部門の主演男優賞を受賞したケイシー・アフレック「マンチェスター・バイ・ザ・シー」(5月公開)なども、コメディ/ミュージカル部門の「ラ・ラ・ランド」と共に、受賞スピーチの様子が報じられた。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/

ページトップへ