MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【#話題度ランキング】先週に引き続き「#ターミネーター」が首位を獲得!ジャパンプレミアムで、あの名台詞「I’ll be back」を#シュワルツェネッガー が発し大盛り上がり!

★話題度ランキング TOP7

地上波テレビ(東京:6局)で露出された、新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

tam
(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 
2015年7月6日(月)~2015年7月12日(日)
 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 ターミネーター
:新起動ジェニシス
28,006 01:19:18 55 7/10
2 バケモノの子 20,191 02:32:34 54 7/11
3 インサイド・ヘッド 8,951 00:31:33 24 7/18
4 TOO YOUNG TO DIE!
若くして死ぬ
7,182 00:25:07 19 2016年2月
5 HERO 6,970 00:46:34 38 7/18
6 リアル鬼ごっこ 5,070 00:19:48 17 7/11
7 クーキー 4,425 00:14:02 9 8/22

※露出ポイントは弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

・先週に引き続き、「ターミネーター:新起動 ジェニシス」(7/10公開)が首位となった。6日、主演のアーノルド・シュワルツェネッガーとサラ・コナー役のエミリア・クラークが参加したジャパンプレミアが行われ、雨の中、ファンサービスやメディアの取材に応じながらレッドカーペットを歩く2人の様子や、名台詞「I’ll be back」をシュワルツェネッガーが発すると盛り上がる会場の様子などが、各局の情報番組で多数報じられた。また、個別で行われたインタビューでは、12年ぶりのシリーズ復帰や撮影エピソードなどを語った。

・2位のバケモノの子」(7/11公開)は、公開直前9日に声優を務める宮崎あおいと染谷将太が情報番組に生出演し、映画の見所を紹介。さらには情報番組“ZIP!”で7日から4日間連続で、100時間のメイキング映像から作品が出来るまでを特集し、深夜には、連日ミニ番組が放送された。また、10日深夜には、“ドキュメンタリー・オブ・バケモノの子”と題して、3年にわたる映画制作の裏側が放送された。

・5位の「HERO」(7/18公開)は、主演の木村拓哉や北川景子ほか豪華キャストが参加して完成報告会見が、映画史上初、東京霞が関・法務省前で行われ、その様子が情報番組で報じられた。フジテレビ“第24回がんばった大賞”では、テレビシリーズと映画の『HERO』の14年分の名場面集が一挙に公開された。

 
【上記ランキング圏外のピックアップ作品】

・「007スペクター」(12/4公開)の最新映像がメイキング映像と共に情報番組で公開された。

・アニメ「ちびまる子ちゃん」が25周年を迎え映画化し「映画ちびまる子ちゃん」で12月にお正月映画として公開されることが報じられた。

・2016年公開の有川浩氏原作・映画「植物図鑑」に、映画初主演となる三代目JSoulBrothers・岩田剛典と高畑充希がW主演することが報じられた。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/