MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

2015年1月11日版

★番組露出ポイント ランキングTOP7

地上波テレビ(東京:6局)で露出された
新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

★2015年1月5日(月)~2015年1月11日(日)(提供:プレコグ株式会社)
 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 ジョーカー・ゲーム 6,934 00:22:43 21 1/31
2 アゲイン 28年目の甲子園 5,163 00:18:36 19 1/17
3 映画 ST 赤と白の捜査ファイル 4,686 00:49:53 14 1/10
4 さよなら歌舞伎町 3,666 00:13:54 14 1/24
5 劇場版 PSYCHO-PASS
サイコパス
3,404 00:13:07 9 1/9
6 幕が上がる 3,148 00:09:25 10 2/28
7 神様はバリにいる 3,145 00:06:53 4 1/17
※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。
★今週のパブリシティ状況
・露出時間、回数とも突出した作品はなく、「ジョーカー・ゲーム」(1/31公開)が首位となった。8日に行われた完成披露試写会に主演の亀梨和也と深田恭子、伊勢谷友介が登場し、撮影エピソードが各局の情報番組で報じられた。また、日本テレビの朝の情報番組“ZIP!”をはじめ、“スッキリ!”“PON!”では、舞台挨拶後に行われたインタビューの様子も合わせて放送されている。

・3位の「映画 ST 赤と白の捜査ファイル」(1/30公開)は、日本テレビにて、“映画「ST」カウントダウン”と題して、5日から4夜連続で深夜に1分半の特別番組が放送された。また、9日深夜の情報番組“東京暇人~TOKYOhi-IMAGINE~”では、特集が組まれた。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】

・12月18日に公開が決定しているスター・ウォーズの新作の日本語タイトルが「スターウォーズ フォースの覚醒」に決定したことが、情報番組で報じられた。その他、今年公開される洋画の大型シリーズの最新作が紹介された。6月公開に30年ぶりの新作となる「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、7月公開に12年ぶりの新作となる「ターミネーター:新起動/ジェニシス」、そして、8月7日公開の「ジュラシック・ワールド」など、2015年の話題作が複数の情報番組やニュース番組で取り上げられた。

・日本テレビ“ZIP!”では、7~9日の3日間に渡って、来週12日に発表されるゴールデングローブ賞の主演男優賞にノミネートされている「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」(3月公開)のベネディクト・カンバーバッチや、作品賞にノミネートされている「博士と彼女のセオリー」(3月公開)など、を特集し、徹底分析した。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/

作品別比較、映画認知度・鑑賞意欲度とのクロス集計レポートも取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。