MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

2014年12月28日版

★番組露出ポイント ランキングTOP7

地上波テレビ(東京:6局)で露出された
新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

★2014年12月22日(月)~2014年12月28日(日)(提供:プレコグ株式会社)
 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 バンクーバーの朝日 10,916 00:46:01 36 2014/12/20
2 ベイマックス 9,305 00:29:33 21 2014/12/20
3 海月姫 7,791 00:22:41 13 2014/12/27
4 ジョーカー・ゲーム 1,151 00:03:17 5 2015/1/31
5 アオハライド 7,365 00:23:27 29 2014/12/13
6 ジヌよさらば
~かむろば村へ~
2,151 00:04:41 3 2015/4/04
7 マエストロ! 1,488 00:02:35 2 2015/1/31
※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。
★今週のパブリシティ状況
・今週の首位は、「バンクーバーの朝日」(12/20公開)。20日に行われた初日舞台挨拶に、主演の妻夫木聡ほか共演の亀梨和也など主要キャストが登場し、各々が作品に対する思いを語る中、妻夫木聡は、感極まって男泣きする様子が情報番組で報じられた。また、22日の夕方、フジテレビ“スーパーニュース”で、映画の見どころを約11分半に渡り紹介した。更に、22日深夜、フジテレビにて“「バンクーバーの朝日」序章”と題して、特別番組が放送された。年末の特別番組が放送された。

・2位は「ベイマックス」(12/20公開)。23日、日本テレビの情報番組“スッキリ!”にて、テレビ初公開となる超重要シーン4分20秒がノーカットで紹介された。また、お笑いコンビのハリセンボンが登場し、行われた大ヒットイベントの様子が、情報番組で報じられた。

・3位の「海月姫」(12/27公開)は、公開週ということもあって、主演の能年玲奈がバラエティ番組への出演や、情報番組のインタビューに答えるなどの露出があったが、年末の特別番組や情報番組は一年の総まとめ特集などが多く、露出ポイントが伸びなかった。

・7位の「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(12/20公開)は、初日から2日間の興行収入が過去最高の16億円以上を記録したことが報じられた。比較として、2014年、日本の興行収入が1位となった映画「アナと雪の女王」は初日2日の興行収入は7.6億円。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】

・情報番組の映画コーナーでは、2015年の注目は大作の続編映画作品が多い中から、続編映画、「ナイト ミュージアム エジプト王の秘密」(2015年3/20公開)や、「ターミネーター:新起動 ジェニシス」(2015年7月公開)、「ジュラシック・ワールド」(2015年8/7公開)などの映像が紹介された。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/

作品別比較、映画認知度・鑑賞意欲度とのクロス集計レポートも取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。