2014/08/04版

★番組露出ポイント ランキングTOP7

地上波テレビ(東京:6局)で露出された
新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

★2014年7月28日 (月)~2014年8月3日(日)      (提供:プレコグ株式会社)

 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 るろうに剣心 京都大火編 19,519 00:51:50 40 8/1
2 トランスフォーマー ロストエイジ 11,571 00:51:39 24 8/8
3 思い出のマーニー 6,892 00:42:53 14 7/19
4 柘榴坂の仇討 5,655 00:18:18 15 9/20
5 サンシャイン 歌声が響く街 4,089 00:14:55 13 8/1
6 GODZILLA 3,937 00:44:00 21 7/25
7 STAND BY ME ドラえもん 3,819 00:12:39 19 8/8
※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

★今週のパブリシティ状況

今週の首位は「るろうに剣心 京都大火編」(8/1公開)となった。主演の佐藤健をはじめ、武井咲、神木隆之介らが、各局のバ ラエティ番組に出演。公開当日には、佐藤健と武井作が情報番組に生出演し、映画の見所を語った。7月31日、フジテレビ “めざましテレビ”の佐藤健と大友啓史監督のインタビューでは、CGを一切使わないリアルなスピードアクションや小道具や衣装へ のこだわりについて語られた。また、公開直前に、福山雅治の出演も話題を呼び、8月1日 公開日に、日本テレビ“金曜ロードショー”では、2年前に公開された前作“るろうに剣心」が放送され、放送の前後には初日の舞台 挨拶の様子や、今作の映像が紹介されるなどさまざまな話題が取り上げられている。

2位は「ト ランスフォーマー ロストエイジ」(8/8公開)。7月28日に東京・日本橋の道路を封鎖して、ジャパンプレミアが行われた。来日中の キャスト、ニコラ・ペルツとジャック・レイナー、日本語吹替え版で声優を務める中川翔子らが登場し、その様子が各局の情報番組で 報じられた。また翌29日には、ファン100人と行われたファンミーティ ングや記者会見の様子も報じられた。

3位は「思い出のマーニー」 (7/19公開)。7月29日、日本テレビ“ZIP!では、原作のモデルになった英国ロンドンのバーナム オーバリーを取材し、作品誕生の秘密を探った。また、8月1日、NHK“情報まるごと”では、米林宏昌監督が生出演。さらに、 TBS“情熱大陸”では、スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫がクローズアップされ、今作「思い出のマーニー」をもって、ス タジオジブリの制作部門を解体することが発表されるなど、公開2週目も話 題が持続している。

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】
「LUCY/ルーシー」(8/29公開)ではスカーレット・ヨハンソンの迫力アクション映像、「フラン キー&アリス」(9/20公開)ではハル・ベリーが一人三役を演じ分けた 映像、「グレース・オブ・モナコ公妃の切り札」(10月公開)では、ニ コール・キッドマンがグレース・ケリーを演じる最新映像など、ハリウッドを代表する女優の最新作が、情報番組で報じられた。

園子温監督・最新作「TOKYO TRIBE」(8/30公開)が9月上旬 にカナダで開催されるトロント国際映画祭に出品することが情報番組で報じられた。・

「進撃の巨人」(2015年 夏公開)は、主演の三浦春馬以外の主要キャストが発表され、さらに、前後編の2部作を連続公開することも発表された。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/

作品別比較、映画認知度・鑑賞意欲度とのクロス集計レポートも取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ