2014/03/10版

★番組露出ポイント ランキングTOP7

 

地上波テレビ(東京:6局)で露出された
新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

 
★2014年3月3日(月)~2014年3月9日(日)                                                (提供:プレコグ株式会社)
 

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 それでも夜は明ける 20,306 00:47:21 53 03/07
2 銀の匙 Silver Spoon 11,028 00:56:48 29 03/07
3 アナと雪の女王 7,422 00:18:07 18 03/14
4 偉大なる、しゅららぼん 6,630 00:12:05 19 03/08
5 ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊 5,980 00:16:15 28 03/08
6 幕末高校生 4,606 00:15:17 15 07/26
7 ダラス・バイヤーズクラブ 4,421 00:10:46 22 02/22

※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

 

★今週のパブリシティ状況

 

今週の露出ポイント1位は、日本時間3日に行われた米アカデミー賞の作品賞・助演女優賞・脚本賞を受賞した「それでも夜は明ける」(3/7公開)となった。受賞発表前の3日午前、NHKをはじめとする各局のニュース番組や情報番組では、前評判では最有力作品として他作品より時間を割いて紹介。同じく作品賞の候補作品「ゼロ・グラビティ」(2013年12/13公開)と比較するなど、受賞前から露出が目立った。受賞後は、史上初の黒人監督の作品賞受賞、ブラッド・ピットがプロデューサーなど、各局の情報番組で多く取り上げられ、2位の倍となる露出ポイントを獲得した。

2位の「銀の匙 Silver Spoon」(3/7公開)は、主役のSexyZone・中島健人と広瀬アリスが、公開当日の朝からTBSの“朝ズバッ!”他、情報番組に生出演し、北海道・帯広で行った撮影エピソードを語ったり、映画の告知を行った。

3位の「アナと雪の女王」(3/14公開)は、米アカデミー賞で長編アニメーション賞・主題歌賞を受賞。9日の日本テレビ“シューイチ!”で、米国ロサンゼルスにあるディズニースタジオに潜入し、世界中で大ヒットの要因や、監督らスタッフへのインタビューが放送された。

 

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】
「銀の匙 Silver Spoon」(3/8公開)は、主演の中島健人が参加し行われた帯広での凱旋プレミアムイベントの様子が、情報番組で報じられた。また、1日夕方にTBSにて“モ~っと知りたい!映画「銀の匙 Silver Spoon」舞台裏 10大ニュース!!”と題して、特別番組が放送された。

上位の露出ポイント獲得作品以外で米アカデミー賞のニュースが報じられたのは、「ゼロ・グラビティ」(2013年12/13公開)が米アカデミー賞の作品賞は逃したが、監督賞含む最多7部門(監督賞・作曲賞、視覚効果賞、編集賞、録音賞、音響編集賞、撮影賞)を受賞したことや、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(1/31公開)でレオナルド・ディカプリオは、主演男優賞を3度目のノミネートだったが受賞を逃したこと、また日本映画で長編アニメーション賞にノミネ―トされていた「風立ちぬ」(2013年7/20公開)、短篇アニメーション賞にノミネートされていた「九十九」(2013年7/20公開)が受賞を逃したことなど、米アカデミー賞の話題が今週の映画露出の中心となった。

7日には、日本アカデミー賞の各賞も発表され、最優週作品賞を受賞した「舟を編む」(2013年4/13公開)他、受賞作品が週末の情報番組で報じられた。

 

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp/

 

作品別比較、映画認知度・鑑賞意欲度とのクロス集計レポートも取り扱っております。
お気軽にお問い合わせください。

 

ページトップへ