【 #話題度ランキング 】1位は「#打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」!#広瀬すず 、#菅田将暉 、#宮野真守 がジャパンプレミアで花火に点火で大注目?!

★話題度ランキング TOP7

 

地上波テレビ(東京:6局)で露出された、新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」!直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

 

打ち上げ

 
(C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
 

2017年8月7日(月)~2017年8月13日(日)  

順位 作品名 露出ポイント 露出時間 露出回数 公開日
1 打ち上げ花火、下から見るか?
横から見るか?

13,338

00:28:50 19 8/18
2 スパイダーマン:
ホームカミング
11,738 00:31:37 18 8/11
3 HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY

10,101

00:31:03 21 8/19
4 ダンケルク 6,902 00:17:12 10 9/9
5 散歩する侵略者 5,809 00:24:54 11 9/16
6 怪盗グルーのミニオン大脱走 5,219 00:11:54 7 7/21
7

ワンダーウーマン

4,191

00:12:46 11 8/25

※露出ポイントは弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。 ※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。 ※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。 ※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。  

 
★今週のパブリシティ状況

・首位は、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(8/18公開)。ジャパンプレミアに声優を務めた広瀬すず、菅田将暉、宮野真守が登場し、完成記念花火点火セレモニーが各局の情報番組で多数報じられた。また、今作のリメイク元となった、23年前に岩井俊二が演出・原作・脚本を手がけた同タイトルの実写ドラマの映像が、情報番組で作品紹介をする度に紹介された。さらに、11日、日本テレビ“ZIP!”では、約10分弱の特集が組まれるなど、露出ポイントを重ねた。

 

・2位の「スパイダーマン:ホームカミング」(8/11公開)は、主演のトム・ホランドが来日し、ジャパンプレミアに登場し会見を行う様子が、各局の情報番組で報じられた。また、トム・ホランドのインタビューも合わせて放送された。更に、トム・ホランドは日本テレビ“スッキリ!”に生出演し、撮影エピソードやスパイダーマン役のオーディションの内容などを語った。

 

3位の「HiGH&LOW THE MOVIE2/ END OF SKY」(8/19公開)は、完成披露が行われ、岩田剛典ほかEXILEメンバーや窪田正孝、林遣都らを含めキャスト&スタッフを合わせた、日本映画のイベントでは歴代最多となる60人が登壇して舞台挨拶が行われ、その様子が各局の情報番組で報じられた。

 

【上記ランキング圏外のピックアップ作品】

2013年に長編アニメーション映画製作の“引退宣言”を行った宮崎駿監督が、引退を撤回し、再び長編アニメーション製作をするためのスタッフ募集をスタートしたことが情報番組で報じられた。

◆発行:プレコグ株式会社 www.precog.co.jp

 
バックナンバー
ページトップへ