【#今週のおすすめ 】#ワンダー 君は太陽 全世界800万部突破のベストセラー!ついに映画化!! #ジェイコブ・トレンブレイ #ジュリア・ロバーツ #オーウェン・ウィルソン

◆今週のおすすめ「ワンダー 君は太陽」

wonder1

(C)2017 Lions Gate Films Inc. and Participant Media, LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.

アメリカでは教科書にも採用されているという原作!
アメリカで公開されるや絶賛の声が拡がって5週連続トップ5入りを果たし、
全世界興収300億円超えの大ヒットとなった、『ワンダー 君は太陽』がついに日本で公開!!

【きっとこの家族愛に胸を打たれること間違いなし!!】

SNS上で、感動する!!と話題の予告を見れば誰もが期待せずにはいられない。
ぜひ注目したいのは、主人公オギーがどのように辛い状況を乗り越えていくか。
彼が乗り越えていける理由は、彼が強いから?彼が優しいから?
それとも相手を常に受け入れようとする心を持っているから?
オギーを演じる、『ルーム』の天才子役、ジェイコブ・トレンブレイくんの演技も必見!!

wonder

そして彼を見守り支え続ける家族の愛にも注目したい。
愛の形には様々あるだろう。
それは黙って見守ること?立ち向かわせること?守り続けること?
きっと本作では色々な形の愛を学ぶことができると思う。
お母さん役のジュリア・ロバーツ、
お父さん役のオーウェン・ウィルソンというキャストも実に楽しみだ。

ただ泣けるだけではない。
最後には幸せな、温かい気持ちになるといわれる本作。
ぜひ映画館でご覧ください!

wonder2

【ストーリー】

10歳のオギーは、普通の顔には見えない。生まれつきの障がいにより、人とは違う顔で生まれてきたのだ。27回もの手術を受けたせいで、一度も学校へ通わずに自宅学習を続けてきたオギー。しかし母イザベルは夫のネートの「まだ早い」という反対を押し切って、小学5年生なったオギーを初めて学校へ通わせることに。はじめのうちは同級生たちからじろじろ眺められたり避けられたりするオギーだったが、オギーの行動によって同級生たちは少しずつ変わっていく… 。

配給:キノフィルムズ

公式HP:http://wonder-movie.jp

公開情報:全国公開中

バックナンバー
ページトップへ