【今週のおすすめ】『 #七つの会議 』 #池井戸潤 と豪華俳優陣による #サラリーマンエンターテイメント !「働く事」の正義とは? #野村萬斎 #香川照之 #平成最後 #サラリーマン

七会議P

◆今週のおすすめ『七つの会議

池井戸潤原作の映画「七つの会議」が公開となりました。
池井戸潤原作といえば大ヒットテレビドラマ「半沢直樹」をはじめ、「下町ロケット」など過去に夢中で見ていた方も少なくないのではないでしょうか。
そして今作でも池井戸潤の実写作を支えてきたスタッフ、超豪華なキャスト陣が大集結!!
平成最後のサラリーマンエンターテイメントに目が離せません!!

七会議1

都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫(野村萬斎)はどこの会社にもいる、所謂“ぐうたら社員”。 トップセールスマンである課長の坂戸(片岡愛之助)からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観しているのみ。 絶対的な存在の営業部長・北川誠(香川照之)が進める結果主義の方針の元で部員が寝る間を惜しんで働く中、一人飄々としたサラリーマンライフを送っていた。 ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。 そして、下された異動処分。訴えた当事者は年上の部下、八角だった。 北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。 そんな中、万年二番手に甘んじてきた原島(及川光博)が新課長として着任するが、その裏には想像を絶する秘密と深い闇が隠されていた…

七会議2

七会議3

今回注目していただきたいのは、豪華な俳優陣の演技合戦です!
野村萬斎さんは今回初のサラリーマン役とののとですが、謎に満ちた“元敏腕営業マン”八角を見事に演じています。そして香川照之が、権力を振りかざす悪役上司、北川部長を演じていて二人の舌戦は見どころです。他にも及川光博、北大路欣也、片岡愛之助など過去の池井戸作品に登場したオールスターも出演しています。

七会議4

七会議5

公式HP:http://nanakai-movie.jp/sp/index.html

監督:福澤克雄

キャスト:野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、北大路欣也 他

配給:東宝

(C)2019映画「七つの会議」製作委員会

絶賛公開中!

 

 

バックナンバー
ページトップへ