『地獄少女』今最も旬な女優玉城ティナ主演!可憐な少女が観るものを地獄送りにする!!

◆公開中の注目作  
『地獄少女』

5a8974b9af034fe8

深夜0時に開くウェブサイト「地獄通信」に憎い相手の名前を書き込むとその相手を地獄に送ることができる。そんな設定のアニメが放送されたのが今から10年以上前。その後マンガやテレビドラマにまでなったこの作品の満を持しての実写映画化が本作だ。

640 (1)

アニメが原作ではあるが上記の設定を把握しておけば原作を知らなくても楽しむことができる作品に仕上がっている。恥ずかしながら、私もこの作品の原作アニメは全然知らなかったのだが、そんな私でも楽しむことができた。

主演は今最も旬な女優玉城ティナ。閻魔あいは近寄りがたい雰囲気がありながらも、引き込まれずにはいられない美少女。そんな役柄を演じることができる女優は彼女だけではないだろうか。作品中でも着物姿に昔風のセーラー服姿を披露してくれる。こんな美少女に地獄に送られるのであれば、本望かもしれない。

640 (3)

共演のキャストも豪華だ。本作の準主役と言っていい美保役は森七菜。記憶に新しい『天気の子』のヒロインを演じた女優だ。他にも今人気の女性タレント橋本マナミが閻魔あい率いる執行人の一人として登場するなど、キャスト陣からも目が離せない作品となっている。

登場人物それぞれのキャラクターやルックスのインパクトも強くて、なおかつジャパニーズホラーとしても十分に楽しむことができる作品になっている。友人、そして恋人と、いっぺん観に行ってみる?

 640 (4)

【あらすじ】
午前0時にだけ開くウェブサイト「地獄通信」に復讐の代行を依頼すると、地獄少女と呼ばれる閻魔あい(玉城ティナ)が現れて実際に恨みを晴らすという都市伝説が、若者たちの間でささやかれていた。学校のグループに溶け込めない高校生の美保(森七菜)は、アーティストの魔鬼(藤田富)のライブで出会った遥(仁村紗和)と彼が募集するコーラスのオーディションを受ける。そして遥だけが合格するが、日に日に彼女の様子がおかしくなる。

【スタッフ】
監督:白石晃士(『不能犯』『貞子vs伽椰子』)

【キャスト】
出演:玉城ティナ、森七菜、橋本マナミ、大場美奈(SKE48) ほか

公式サイト:https://gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

絶賛公開中!

バックナンバー
ページトップへ