【今週のおすすめ】『ワイルド・スピード スーパーコンボ』爽快感MAX!規格外カーアクションが今年の夏もやって来る。

◆公開中の注目作  映画『ワイルド・スピード スーパーコンボ

ワイスピ15

シリーズ史上、最も重量級なアクションムービーがこの夏やってくる。
世界各地を疾走する「ワイスピ」シリーズ最高の一本がスクリーンを駆け抜ける!

ワイスピ8

既にワイスピファンにはお馴染みになった、元FBI特別捜査官ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)と元MI6エージェント デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)が本作の主人公。
「アイスブレイク」から2年が経ち、ロサンゼルスとロンドンという離れた場所で生活していた2人の元にイギリス政府からMI6エージェントの捜索要請が入り、かつては敵同士だったが仕方なくタッグを組むことになる。

ワイスピ10

2人の前に立ちはだかるのはこの男。肉体改造を施され、超人的な戦士となったブリクストン(イドリス・エルバ)だ。
彼は全人類の半分を滅ぼす新型ウイルス兵器をMI6の女性エージェントでデッカード・ショウの妹ハッティから奪おうとし、誘拐してしまう。ハッティを見つけ出すべく彼らはブリクストンに立ち向かっていく。

ワイスピ11

また、本作を盛り上げる脇役の躍動からも目を離せない。ショウも頼りにする武器ディーラーのマダムMについて、役を演じたエイザ・ゴンザレスが「マダムMは超クールよ」と語る通り、一般人では到底使いこなせない武器や装備がずらりと並ぶなか、ブリクストンの戦い方を分析してホブズとショウにそれぞれ合ったアイテムを次々と差し出す!

ワイスピ13

やはり1番見逃せないのは、同シリーズで脈々と受け継がれてきたはちゃめちゃなカーアクションだろう。
ショウが好むのは高級スポーツカーだが、ホブズが乗りこなすのは巨大な軍用トラック。問答無用で敵の車をなぎ倒して行く様子はまさに必見だ。

ワイスピ2

《あらすじ》
ロサンゼルスで娘・サマンサと暮らす、ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ・元DSS特別捜査官、ルーク・ホブス。一方、ロンドンで優雅な生活を送る、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の元MI6エージェント、デッカード・ショウ。この2人の元に、行方をくらませたMI6の女性エージェント・ハッティを捜索・保護して欲しいという政府の協力要請が入る。 ハッティは全人類の半分を滅ぼす新型ウイルス兵器をテロ組織から奪還したが、組織を率いる肉体改造を施された超人戦士・ブリクストンに急撃され、ウイルスと共に消息を絶った。しかも、彼女はデッカードの妹でもあるという。一度共闘したとはいえ、因縁深いルークとデッカードは「こんな奴と誰が組むか!」と協力を拒否するも、ウイルスの回収を最優先するため、やむなくコンビを組む事になったが・・・

【スタッフ】
監督:デヴィッド・リーチ

【キャスト】
出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヴァネッサ・カービー、ヘレン・ミレン
配給:東宝東和

公式HP:https://wildspeed-official.jp/

(C)2019 UNIVERSAL STUDIOS 

絶賛公開中!

バックナンバー
ページトップへ