MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

『カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇』ニコラス・ケイジのブチ切れ芸!宇宙から謎の“色”が襲い来る!

◆公開中の注目作 
『カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇』

恐怖小説やSF小説の先駆者であるH・P・ラブクラフトの小説の映画化作品である本作は、奇妙で恐ろしい映画になっている。ラブクラフトが自身の小説を「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」と表現していることからも分かる通り、この映画もSF映画でありながらホラー的な要素を含んでいる。

田舎町でのどかに暮らしていたガードナー一家だが、突如庭に落下した隕石が彼らの暮らしを一変させる。その隕石は不気味な明るい紫色に光り、心と体に影響を与えていた。不可思議な現象も頻発し、彼らののどかな暮らしは終わりを告げる。単なるSFパニックとして観ていると面食らってしまうほどの恐怖だ。

この映画の恐ろしいところは、目に見えない宇宙からの脅威に家族がどんどん狂わされていくところだ。発狂してしまう妻、目に見えない何かを感じる子供たち、全ては自身で解決できると信じている夫。宇宙からの謎の物体はもちろん恐怖なのだが、それ以上に狂っていく人間の姿もまさに恐怖だ。

主人公を演じたのはニコラス・ケイジだ。一時期は芸術映画に多く出演していた彼だが、今ではすっかりカルト映画に頻繁に登場するようになったのはファンとしてはうれしい限り。やっぱり頭のネジが外れたニコラス・ケイジは観ていて楽しい。

宇宙からやってきた謎の色に狂わされていく恐怖を描いた本作。ニコラス・ケイジの発狂演技も観れるし、恐怖演出も面白く全く退屈しない映画になっている。是非劇場でご覧になって頂きたい。


【ストーリー】
ネイサン・ガードナーと妻のテレサは子どもたちとともに大都会の喧噪から逃れるため、閑静な田舎に移住してきた。しかし、前庭に隕石が激突して以来、一家の生活は心と体に影響を及ぼす地球外変異体との戦いに明け暮れ、理想としていた静かな田舎暮らしは悪夢へと変わってしまう。

【キャスト】
ニコラス・ケイジ、ジョエリー・リチャードソン ほか

【スタッフ】
監督:リチャード・スタンリー

配給:ファインフィルムズ
公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/color/

バックナンバー