MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PRAY』悪カワヒロインが大暴れ!!

◆公開中の注目作 
『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PRAY』

83b9d1ad049210c6

DCコミックのヴィラン(悪役)たちの活躍を描いた映画『スーサイド・スクワッド』。残念ながらあまり評判は良くなかったが、その中で一際輝いていたのが女ヴィラン、ハーレイ・クイン。そのハーレイを主演に据えて、女性キャラクターたちが大暴れするスピンオフ作品が『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PRAY』だ。今やマーゴット・ロビー自身を代表する役柄になったハーレイ・クイン。本作ではマーゴット自身も製作を務めている。

640 (2)

物語は『スーサイド・スクワッド』の後、ジョーカーと別れたハーレイ・クインの物語。モラルのかけらもないが、観ている側からすると可愛すぎて憎むことの出来ないハーレイは、なぜかある少女を匿うことになり、命を狙われる羽目になる。何が起きるのか全く予想の出来ない作品になっている。 

640 (1)

ハーレイを演じたマーゴットは『スーサイド・スクワッド』以上に激しいアクションシーンを披露。水浸しになりながらのアクションシーンや、カーチェイスも披露するなど、そのバリエーションも様々だ。

640

本作で敵役を演じるのは“ジェダイマスター”のユアン・マクレガーだ。オビ=ワン・ケノービのイメージが強すぎるせいか、なかなか悪役のイメージが沸かないかもしれないが、本作では裏社会を支配する残忍なサイコ野郎、ブラックマスクを好演している。『ファントム・メナス』世代の筆者にとっては新しい発見で嬉しい。もう一人、メアリー・エリザベス・ウィンステッドも『ファイナル・デッドコースター』のデビュー当時から応援していたので、こちらも嬉しかったりする。

640 (3)

同じDCヴィランを描いてはいるが、シリアスなホアキン・フェニックスの『ジョーカー』とはまた違った楽しみ方ができるが今回の映画。個性豊かな悪カワ女子たちが、男どもを豪快にぶっ飛ばす。何とも爽快な映画ではないか。DCコミックス映画はやはり単体の作品の方が振れ幅が広くて面白い。そして、コロナウイルスのせいで公開延期が相次ぐ中であっても日本公開を延期しなかったワーナー・ブラザースに心からお礼を言いたい。

640 (4)

【あらすじ】
悪のカリスマ=ジョーカーと別れ、すべての束縛から解放されて覚醒したハーレイ・クイン。モラルのない天真爛漫な暴れっぷりで街中の悪党たちの恨みを買う彼女は、謎のダイヤを盗んだ少女カサンドラをめぐって、残忍でサイコな敵ブラックマスクと対立。その容赦のない戦いに向け、ハーレイはクセ者だらけの新たな女性だけの最凶チーム「BIRDS OF PREY」を結成する。

【キャスト】
マーゴット・ロビー、ユアン・マクレガー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド ほか

【スタッフ】
監督:キャシー・ヤン

公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/harleyquinn-movie/

大ヒット公開中!!

バックナンバー