博物館てこんなに面白い! ベン・ステイラーの当たり役、もっと続けろ!#ナイトミュージアム

◆今週のおすすめ『ナイト ミュージアム エジプト王の秘密』
naito
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation

博物館てこんなに面白い!
ベン・ステイラーの当たり役、もっと続けろ!

真夜中になると展示物が動き出す博物館で起こる騒動を描いたベン・スティラー主演の人気アドベンチャー「ナイト ミュージアム」のシリーズ最終章となる第3弾。今作はアメリカ自然史博物館から海を渡った大英博物館が舞台。大英博物館といえば、エジプトもの。イギリス人の盗賊っぷりがよくわかる博物館である。ここで、エジプト王ファラオやら、アーサー王伝説のランスロットやら、オーソン・ウィルソンやらロビン・ウィリアムズやらが虚虚実実の大騒動、ベン・ステイラー演じる主人公ラリーと息子たちの大冒険が始まる。

ベン・ステイラーといえばアダム・サンドラ―とどうもごっちゃになってしまう。「ズーランダー」はどっち?「メリーに首ったけ」はどっち?「リトルニッキー」はどっち?でなもんで全くわけがわかんないという方も多いのではないだろうか?でもベン・ステイラーは「LIFE!」という金字塔を手に入れることができた。意外に疲れたお父さんとしての魅力がその頬に刻まれた深いしわからじんわりにじみ出る俳優になっていたことをあらためで気付かされたのだ。そのお父さん俳優としてのポテンシャルを最初に垣間見せたのが、この「ナイトミュージアム」。

ベン・ステイラーは若いころ奇異なキャラクターものばっかりやってたけど、若者がいつか釣りを一生の趣味と認識するように(わかりづらい)、渥美清が寅さんに出会ったように。ベン・ステイラーは一生できる凄い役を手に入れた。だから今回をシリーズ最終章とかいわないで、この後も大英博物館にとどまらず、エルミタージュとかルーブルとか、上野の国立科学博物館とかまで世界をめぐってシリーズ化してほしいものだと思う。ま、その時はお約束で常にロビンウィリアムズの置物がいて、少しだけ動いてほしいですね。

○スタッフ
監督 ショーン・レビ

○キャスト
ベン・スティラー
ロビン・ウィリアムズ
オーウェン・ウィルソン
ダン・スティーブンス
ベン・キングズレーほか

公式HP www.foxmovies-jp.com/nm-3/
配給:20世紀フォックス映画

バックナンバー
ページトップへ