【みてみて】『感染家族』貧乏一家がゾンビを利用して一儲け!?ゲラゲラ笑えてちょっぴり切ない、新感覚ゾンビムービーを見逃すな!

◆公開中の注目作  映画『感染家族 

感染1

笑いあり、アクションあり、ロマンスあり。従来のゾンビ映画とは違うドラマテイストのエンタテイメント作品が公開になった。
定職も無くその日暮らしの生活を送っているパク一家は「ゾンビに噛まれると若返る」というゾンビビジネスを展開している。結果、思わぬ副作用でパンデミックが起こり、壮絶なサバイバルが始まる…という筋書き。

感染9

パンデミックを引き起こす発端となるゾンビ、“チョンビ”はベジタリアンだ。キャベツとケチャップをこよなく愛する彼らは、気弱でパク家のペットにされる始末。
一家のビジネスに利用され、末娘のヘゴルに恋をするゾンビの姿に、いつのまにか心を揺さぶられるだろう。
ゾンビと戦う中でパク一家が結束していくドラマも見どころの一つだ。

感染8

豪華なキャストも話題を呼んでいる。中でもチェン・ジェヨンは韓国の国民的俳優だ。
ホン・サンス監督作『正しい日、間違えた日』では映画監督役を演じ、ロカルノ国際映画祭主演男優賞を受賞した。
本作で演じているのは一家の長男・ジュンゴル。10年前に廃業したガソリンスタンドを再建するのが将来の夢で、金も力も無いが誰よりも家族を愛する熱い男である。
冒頭の写真でキャベツをむしる“チョンビ”を演じるのはチョン・ガラム。
日本でもリメイクされたドラマ「ミストレス」ではソンホ役を好演し、8月には『純情』『ラスト・プリンセス』のキム・ソヒョン、韓国TVドラマ版「カノジョは嘘を愛しすぎている」のソン・ガンらと共演するNetflixドラマ「好きなら鳴る」の放送も決定している注目株だ。

感染3

主人公である次男のミンゴルを演じるのは、映画「殺人者の記憶法」にも出演したキム・ナムギル。本作ではジェヨンとともにコミカルな演技を見せている。
ミンゴルは家族で唯一ゾンビの知識に長けており、一家の戦略面を担っている。
鍋を被ってゾンビと交戦したり、ロケット花火を打ち上げたりと奇想天外な策を繰り広げるが、果たしてどれだけ効果があるのかも見物だ。

感染4

スッキリ爽快なアクションありならがら、笑いあり切なさありの新感覚ゾンビムービーを是非劇場で確かめて欲しい。


《あらすじ》
田舎の寂れたガソリンスタンドで、定職もなく、その日暮らしを送っているパク一家。そんな彼らの前にある日、ゾンビが現れる。そして、そのゾンビに噛まれた父親マンドクが若返ったのを見た一家は、そのゾンビを利用して金儲けに乗り出す。若返りを求めてやってくる人々は日に日に増え、稼いだお金でガソリンスタンドを再建することにも成功した一家だったが、ゾンビに噛まれて若返りを果たした人々に思わぬ副作用が表れはじめ……。

【スタッフ】
監督:イ・ミンジェ

【キャスト】
声の出演:パットン・オズワルト、エリック・ストーンストリート、エリック・ケンバー、ハリソン・フォードほか
配給:ファインフィルムズ

公式HP:http://www.finefilms.co.jp/theoddfamily/

(C)2019 Megabox JoongAng plus M & Cinezoo, Oscar 10 studio, all rights reserved.

 

絶賛公開中!

バックナンバー
ページトップへ