【みてみて】『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』あの「ドラクエ」が初の3DCGアニメーション化!「君を、生きろ。」母救出の旅の先に少年が得たものとは?

◆公開中の注目作 『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 

ドラクエ1

国民的RPGシリーズ「ドラゴンクエスト」シリーズより、「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」のストーリーを原案にVFXの第一人者、山崎貴が映画化。
同シリーズ初の3DCGアニメーション映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が公開。

ドラクエ7

累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を突破している同作品をプレイした人々は数知れないが、そうでなくてもRPGをプレイしたことがある方には、ゲーム世界観の映画化はたまらないのではないだろうか。
本作はゲームのスタッフ陣に合わせ、原作・監修を「ドラゴンクエスト」の生みの親であるゲームデザイナー・堀井雄二、音楽をゲーム音楽の領域を超えて愛される名曲を紡ぎだす作曲家・すぎやまこういちが担当している。
キャラクターイラストこそ原案から刷新されたが、「ドラクエⅤ」をプレイした方には懐かしいこと間違い無しだろう。

ドラクエ3

主人公・リュカの声を務めているのは佐藤健。少年の頃、魔物たちに連れ去られた母・マーサを取り戻すべく父・パパスと冒険をしていたが、道中父を失い母も助けられなかった過去を持つ。それから10年が経ち、パパスの残した日記を手掛かりに再び母を助けるべく旅に出る。

ドラクエ15

ドラクエ19

リュカの前に立ちはだかる強大な敵たち。パパスの日記にあった「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」という言葉。「天空のつるぎ」とは?「勇者」とは? 父の言葉は、果たして真実なのだろうか?

ドラクエ13

ドラクエ10

そして「ドラゴンクエストⅤ」でストーリー上の重要イベントである、リュカの結婚相手問題。彼の前に現れるは、ビアンカとフローラという2人の魅力的な女性たち。この究極の選択を、彼はどう決断するのだろうか。

ドラクエ16

映画では直接キャラクターを操作することはできないが、スクリーンの中で1人の青年として生きるリュカの勇姿をあなたの目で見届けよう。

《あらすじ》
少年リュカはゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母マーサを取り戻すため、父パパスと旅を続けていた。しかし、道中での魔物たちとの激闘により、パパスはリュカの目の前で非業の死を遂げてしまう。それから10年後、故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」と書かれた父の日記を発見。パパスの遺志を受け継ぎ、冒険へと旅立つ。

【キャスト】
声の出演:佐藤健、有村架純、波瑠、山田孝之、賀来千香子ほか
配給:東宝

公式HP:https://dq-movie.com/

(C)2019 「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会

 

絶賛公開中!

バックナンバー
ページトップへ