映画『ミルカ』

◆今週のおすすめ『ミルカ』
mirururu
(C)2013 Viacom18 Media Pvt. Ltd & Rakeysh Omprakash Mehra Pictures

武井壮がブレイクする前に出演した泣・け・る・インド映画! 
これまでのインド映画を忘れよう!走れ、ミルカ!!!
 
 “空飛ぶシク教徒”で知られ、3度にわたりオリンピックに出場した実在のインド人オリンピック陸上選手、ミルカ・シンの半生を描く人間ドラマ。
 1960年、ローマ・オリンピック。国民の期待が400メートル走に出場するインド代表、ミルカ・シン選手(ファルハーン・アクタル)に集まる中、ゴールの手前でとんでもないミスをしてメダルを逃す。その後、ミルカはパキスタンで開催されるスポーツ大会の団長に任命されるも、拒否したため、首相の命令で首相秘書とミルカのコーチが説得しに彼が住む町へ行くことに。そして、ミルカがパキスタン行きを拒む理由が明らかになるが……。
 インドのアカデミー賞にあたる、国際インド映画アカデミー賞で作品賞や監督賞、主演男優賞など計14部門を完全制覇した作品。インド映画界のスーパースターでありながら「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」などで映画監督としても活躍するファルハーン・アクタルが主役のミルカに扮し、壮絶な人生を熱演する。「百獣の王」タレントの武井壮が、劇中でライバルとなる日本代表選手役として出演した秘話が注目を集めている。1月30日(金)より全国ロードショー。

○スタッフ
監督 ファルハーン・アクタル

○キャスト
ファルハーン・アクタル(ミルカ・シン)
ソナム・カプール(ビーロー)
ディビヤ・ダッタ(イシュリ)
アート・マリック(ミルカの父)
ジャプテージ・シン(少年時代のミルカ)

公式HP http://milkha-movie.com/
配給:日活、東宝東和

バックナンバー
ページトップへ