シャアがスクリーンに帰ってきた! 今の技術でシャアに逢える幸せをスクリーンで絶対体験しないとね!#機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル #THE_ORIGIN

◆今週のおすすめ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル』
12
(C)創通・サンライズ

シャアがスクリーンに帰ってきた!
今の技術でシャアに逢える幸せをスクリーンで絶対体験しないとね!

『機動戦士ガンダムUC』episode7で特報が流れた時からこの日を待っていた。配給松竹の富士山から気分はもうガンダムだ。冒頭は連邦軍とジオン軍が激突するルウム戦役。圧倒的な強さ、そして通常の3倍の速さでの動き。シャアザクが次々と地球連邦の船を沈め、黒い三連星もそれに続く。シャアが「赤い彗星」と呼ばれることのようになった戦いから映画は始まる。細かいディテールまでこだわったカット割り。CGとアニメの融合により僕たちが見たかった宇宙世紀がここにはある。僕らが待ち望んでいて、そして見たかったカッコいいシャアにまた逢えた。

本作は、漫画原作の「シャア・セイラ編」を4部作として映像化。ファーストガンダムの前史の「ジオン独立戦争」を舞台にシャア・アズナブルの誕生のエピソードが描かれる。漫画の著者で『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザインの安彦良和が総監督、キャラクターデザイン、絵コンテを担当。シャア・アズナブルの声はもちろん池田秀一。まさにファンの望んでいたスタッフで作られた現在のガンダム。

映画を見ているとガンダム愛を感じる。ガンダムを愛してる人たちで作られ、またガンダムを愛している人たちが待ち望んだ作品だ。
「見せてもらおうか、世界中のガンダム愛でできた現在のガンダムとやらを!」『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル』は 2月28日(土)全国13館の映画館で2週間限定のイベント上映!

○スタッフ
総監督 安彦良和
監督今西隆志

○キャスト(声の出演)
田中真弓(キャスバル・レム・ダイクン)
潘めぐみ(アルテイシア・ソム・ダイクン)
浦山迅(デギン・ソド・ザビ)
銀河万丈(ギレン・ザビ)
藤真秀(サスロ・ザビ)

公式HP http://www.gundam-the-origin.net/
配給:松竹

バックナンバー
ページトップへ