【#今週末何見る?】 #ダークタワー #スティーブンキング が20年以上の歳月をかけて完成させたマスターピース ついに映画化!

◆今週末何見る?「ダークタワー」

640

© 2017 SONY PICTURES ENTERTAINMENT (JAPAN) INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【スティーブン・キングの集大成ベストセラー作品がついに映画化】

本を読まない、聞いたことがない人にとってはタイトルからして一体なんだ?と思うことは間違いないかと思う。ましてや、スティーブン・キングってだれだ?という人も多いのではないだろうか。

映画ファンにはおなじみの『キャリー』『シャイニング』のようなホラーから、『スタンド・バイ・ミー』や『ショーシャンクの空に』などの感動作を生み出してきたキング。そんな彼のマスターピースにして原点と言われた作品がこの「ダークタワー」だ。大学時代から構想を温め、第1巻から22年を費やして完結させた第7部から成る超大作!

【”キング”初の本格アクション!!】

世界の平和を保つ塔=ダークタワーを守る使命を負った戦士<ガンスリンガー>と、塔を破壊しようとする強大な力を持った<黒衣の男>の間で繰り広げられるバトルは、現実世界、それとは別次元に存在する”中間世界”という2つの世界を股にかけ、熾烈としか言いようのない迫力で迫ってくる。銃弾が次々と放たれてはリロードされる高速ガンファイト、アクロバティックな立ち回り、そしてディストピアの衝撃的な風景。これはまさにキング映画初の本格派アクション大作だ!!

【ストーリー】

ニューヨーク。少年ジェイクは毎夜同じ夢にうなされていた。”巨大なタワー””拳銃使いの戦士”そして”魔術を操る黒衣の男”。ある日、この現実世界と夢で見た≪中間世界≫と呼ばれる異界が時空を超えて繋がっている場所を発見する。すべては実在したのだ。
中間世界に導かれたジェイクは、そこで拳銃使い<ガンスリンガー>に出会う。彼は2つの世界のバランスを保つ塔=ダークタワーの最後の守護者であり、タワーの破壊を目論む<黒衣の男>を倒すため旅を続けていた。
一方、ジェイクこそが唯一タワーを破壊できる特殊能力を秘めた存在であることに気づいた黒衣の男は、その強大なパワーを求め、ジェイクたちの前に立ちはだかる。

 

 

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 1月27日公開

公式HP:http://www.dark-tower.jp/

バックナンバー
ページトップへ