【#今週末何観る?】#散り椿 #岡田准一 の殺陣シーンは観なきゃダメ! #木村大作 とのコンビは #黒澤明 を思い出すファン必見の時代劇の傑作。 #西島秀俊 #黒木華

640

(C)2018「散り椿」製作委員会

◆今週のおすすめ「散り椿

【岡田准一×木村大作 で黒澤明を思い出す。これぞ、時代劇!】

数々の名画の撮影を担当し、『剣岳 -点の記』などの監督を務めた木村大作がついに時代劇を撮った!『雨上がる』などの脚本を担当した小泉堯史の脚本に迎え、直木賞作家・葉室麟の同名小説を実写映画化。
主人公・新兵衛を岡田准一、かつての友・采女を西島秀俊が演じるほか、黒木華、池松壮亮、麻生久美子ら日本映画界を代表する豪華俳優陣が集結。岡田准一の殺陣にはぜひ注目してもらいたい!!

【ストーリー】

江戸時代中期、藩の不正を訴え出たために藩を追われた武士、瓜生新兵衛。追放後も連れ添い、病に倒れた妻・篠は、死の床で最期の願いを新兵衛に託す。それは、新兵衛のかつての友にしてライバルであり、藩追放に関しても大きな因縁を持つ人物・榊原采女を助けてほしいというものだった。妻の願いをかなえるため故郷へ戻った新兵衛は、やがてある確証を得て采女と対峙することに…

公式HP:http://chiritsubaki.jp

6401

 
バックナンバー
ページトップへ