【 #今週のおすすめ 】驚きと興奮!25分のライドアトラクション!! #岡本夏美 #渡辺恵伶奈 #松本妃代 #白石晃士 #4DX #ボクソールライドショー

◆今週のおすすめ「ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!」

boku
(C)2016vauxhallrideshow

驚きと興奮!25分のライドアトラクション!!

 日本初の4DX専用ムービー!これはこれまでのどの映画とも違う圧倒的な体験。1300円という値段がどうかと思われる方もいると思うが、こんな激しい動きで水までぶっかけられ、びっくりして、25分ジェットコースターに乗ってるようなものなので、それはもう身体がもちません。
 映画で25分で1300円は高いけど、アトラクションの25分はとてつもなく満腹なのである!女子高生の匂いもするのにはびっくりした。。
 廃校で行われるJK3人による肝だめし生中継!それは、お約束のバラエティ番組のハズだった。夜な夜な女のすすり泣きが聞こえるというウワサの廃校に集まったナツミ、エレナ、キヨの仲良し女子高生3人組。ディレクターの田代が自らカメラマンとなって始まった肝試し生中継!ひやかしのつもりで訪れた廃校は、突如、地獄の装置へと姿を変える。怪しげな奇声を発する狂奇の番人は魔性を操る「死のオブジェ」のコレクターだった。そして、ひとりの女子高生が消えた!果たして、JKたちはこの「異空間」から脱出できるのか!?いやできない!
 日本初の4DX専用ホラー映画はまるでジェットコースターのような体感型アトラクションホラー! 主演はフォロワー数12万人を超える今日本で一番人気のある女子高生女優、岡本夏美を始め、渡辺恵伶奈、松本妃代と今旬の若手女優が体当たりで熱演。メガホンをとるのは「コワすぎ!シリーズ」や「シロメ」で知られる白石晃士監督。日本ホラー界きっての鬼才である彼が恐怖の廃校に仕掛けた罠の数々とは?
 瞬きもできないほどの恐怖の連続、驚愕のライド感と臨場感で劇場を今までに経験したことのない新たな恐怖と興奮に日本列島を陥れる!あなたの【身体】と【心】は最後までぶるぶると揺さぶられること間違いなし!

◯スタッフ
監督/脚本/撮影:白石晃士

◯キャスト
岡本夏美(ナツミ)
渡辺恵伶奈(エレナ)
松本妃代(キヨ)
白石晃士(田代)
大迫茂生(番人)

(配給:KICCORIT)

2016年1月16日(土)ROADSHOW

公式HP:http://4dxmovie.jp/

バックナンバー
ページトップへ