映画『自由が丘で』

◆今週のおすすめ 映画『自由が丘で』
JYmain_large
(C)2014 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

東急東横線の自由が丘で何かが起こる?!と思ったら大間違い!

 加瀬亮が恋に落ちた。思いを寄せる人生において大切だった一人の女性は、なんと、年上の韓国人女性。加瀬亮が彼女を追いかけソウルにやってきたモリに扮し、異国の慣れない空気感、予想外の出会いに遭遇していく2週間を描く。
「時間」の軸がごちゃごちゃになったストーリー展開が不思議な魅力を漂わせる。本年度のベネチア国際映画祭への正式出品を皮切りに、トロント、ニューヨーク、釜山など世界中の国際映画祭で上映され、フランスで開催された<第36回ナント三大陸映画祭>で、グランプリにあたる「金の気球賞」を受賞。
 ヨーロッパで高い人気を誇るホン・サンス監督の16本目の長編新作「自由が丘で」は、 12/13(土)よりシネマート新宿ほか全国順次同時ロードショー。

○スタッフ
監督 ホン・サンス
脚本 ホン・サンス

○キャスト
加瀬亮
ムン・ソリ
ソ・ヨンファ
キム・ウィソン

公式HP http://www.bitters.co.jp/jiyugaoka/
配給:ビターズ・エンド

バックナンバー
ページトップへ