MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【興行収入ランキング 】『Fukushima 50』が1位スタート、『仮面病棟』が2位と邦画勢が大健闘!

◆興行収入ランキング <3/7~3/8>

順位
作品名
先週
配給
館数
公開週
1
Fukushima 50
NEW
KADOKAWA
松竹
350
1
2
仮面病棟
NEW
ワーナー・ブラザース映画
328
1
3
パラサイト 半地下の家族
1(↓)
ビターズ・エンド
128 9
4
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
2(↓)
東宝
322 3
5
犬鳴村
4(↓)
東映
210 5
6
劇場版 SHIROBAKO
3(↓)
ショウゲート
158 2
7
ミッドサマー
6(↓)
ファントム・フィルム
106 3
8
ジュディ 虹の彼方に
NEW
ギャガ
283
1
9
ヲタクに恋は難しい
7(↓)
東宝
303
5
10 
1917 命をかけた伝令
8(↓)
東宝東和
316
4

※参考:興行通信社ランキング

 

【映画.com 記載コメント】

1位「Fukushima 50」(KADOKAWA、松竹)
同作は、2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所の事故で、未曾有の事態を防ごうと現場に留まり奮闘し続けた人々の知られざる姿を、佐藤浩市と渡辺謙の共演、若松節朗監督で描いたヒューマンドラマ。6日より公開され、土日2日間で動員10万6000人、興収1億4300万円を記録した。

2位「仮面病棟」(ワーナー・ブラザース映画)
現役医師で作家の知念実希人によるベストセラー小説を、坂口健太郎と永野芽郁の共演、木村ひさし監督で映画化した謎解き体感ミステリー。6日より公開され、土日2日間で動員7万7000人、興収1億0500万円をあげた。

3位「パラサイト 半地下の家族」(ビターズ・エンド)
3週連続首位だった「パラサイト 半地下の家族」は3位に後退したが、累計動員は292万人、興収は40億円を突破。

注目ポイント
新作では他に「ジュディ 虹の彼方に」が8位にランクイン。「オズの魔法使」で知られるハリウッド黄金期のミュージカル女優ジュディ・ガーランドが、47歳の若さで急逝する半年前の1968年冬に行ったロンドン公演の日々を描いた伝記ドラマ。第92回アカデミー賞をはじめ、ゴールデングローブ賞など数多くの映画賞で、ジュディを演じたレニー・ゼルウィガーが主演女優賞を受賞した。9位「ヲタクに恋は難しい」の累計興収は12億円を突破している。

バックナンバー