MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【興行収入ランキング 】『スカイウォーカーの夜明け』堂々の首位!『アナと雪の女王2』は順位を下げるも興行収入は80億円突破!

 

◆興行収入ランキング <12/21~12/22>

k3pVHbgnofA4xmEVffSFcQ

順位
作品名
先週
配給
館数
公開週
1
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
NEW
ディズニー
377
1
2
アナと雪の女王2
1(↓)
ディズニー
382
5
3
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 
ヒーローズ:ライジング
NEW
東宝 312 1
4

仮面ライダー 令和
ザ・ファースト・ジェネレーション

NEW
東映
328 1
5
屍人荘の殺人
3(↓)
東宝
310 2
6
午前0時、キスしに来てよ
6(→)
松竹
255  3
7
映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか
4(↓)
東宝
346 2
8
ジュマンジ ネクスト・レベル
2(↓)
ソニー・ピクチャーズ
エンターテインメント
342
2
9
ルパン三世 THE FIRST
5(↓)
東宝
348
3
10 
ヒックとドラゴン 聖地への冒険
NEW
東宝東和・GAGA
300
1

※参考:興行通信社ランキング

 

【映画.com 記載コメント】

1位「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(ディズニー)
週末2日間で動員67万1000人、興収10億3700万円を記録。前夜祭もカウントすると動員は100万人を超え、興収も15億7046万円を記録し、今年公開された実写映画の3日間のオープニング記録を樹立した。

2位「アナと雪の女王2」(ディズニー)
4週連続の首位からついに陥落。それでも週末2日間で動員40万人、興収5億1400万円。累計では動員は641万人、興収は82億円を超えた。

3位「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」(東宝)
堀越耕平による人気コミックを原作にする大ヒットアニメの劇場版2作目。週末2日間で動員22万4000人、興収2億8300万円を記録した。

注目ポイント
4位には新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」がランクイン。「平成仮面ライダー」シリーズの20作目で最後の作品となった「仮面ライダージオウ」と、平成から令和への改元を経た19年に「令和仮面ライダー」の1作目として誕生した「仮面ライダーゼロワン」が共闘する劇場版だ。21日より全国327スクリーンで公開され、土日2日間で動員19万6000人、興収2億4900万円を記録している。これは昨年同時期に公開され、最終興収15億円を突破した「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の興収比64%の成績。まずは興収10億円超えが当面の目標になりそうな出足となった。

なお、新作「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」は10位スタート。バイキングの少年とドラゴンの友情と成長を描いたドリームワークス製アニメ「ヒックとドラゴン」シリーズの劇場版第3作となる。

 

image

バックナンバー