【 #興行収入ランキング 】『 #ボヘミアン・ラプソディ』が、初日からの3日間累計では動員33万8000人、興収4億8700万円で1位!(2018年11月11日版)

 

◆興行収入ランキング<11/10〜11/11>

(C)2018 Twentieth Century Fox

 


順位 作品名 先週 配給 館数 公開週
1 ボヘミアン・ラプソディ NEW FOX 368 1
2 ヴェノム 1(↓) ソニー 352 2
3
ういらぶ。
NEW
アスミック・エース
215 1
4 スマホを落としただけなのに 2(↓) 東宝 314 2
5
映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア
オールスターズメモリーズ
3(↓) 東映 229 3
6 GODZILLA 星を喰う者 NEW 東宝映像事業部 158 1
7 続・終物語 NEW アニプレックス 30 1
8 旅猫リポート 5(↓)
松竹
321 3
9
ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン
ハイエボリューション
NEW ショウゲート 107 1
10
ジョニー・イングリッシュ アナログの逆
NEW
東宝東和
111 1

 

【興行通信社 記載コメント】

1位『ボヘミアン・ラプソディ』(FOX)
土日2日間で動員24万5000人、興収3億5400万円
初日からの3日間累計では動員33万8000人、興収4億8700万円

2位『ヴェノム』(ソニー)
土日2日間で動員19万6000人、興収2億8900万円
累計興収は早くも12億円

3位『ういらぶ。』(アスミック・エース)
土日2日間で動員14万3000人、興収1億7000万円

圏外『カメラを止めるな!』(アスミック・エース/ENBUゼミナール)
累計興収30億円を突破

バックナンバー
ページトップへ