【 #興行収入ランキング 】#東野圭吾 史上、最も泣ける感動作「#ナミヤ雑貨店の奇蹟」初登場1位!#乃木坂46「#あさひなぐ」が2位!(2017年9月28日版)

 

◆興行収入ランキング<9/23〜9/24>

nami_m
(C) 2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

 
順位 作品名 先週 配給 館数 公開週
1 ナミヤ雑貨店の奇蹟 NEW KADOKAWA/松竹 342 1
2 あさひなぐ NEW 東宝映像事業部 148 1
3 ダンケルク 2(↓) ワーナー 346 3
4 三度目の殺人 3(↓) 東宝/ギャガ 313 3
5 エイリアン:コヴェナント 1(↓) FOX 369 2
6 関ヶ原 4(↓) 東宝/アスミック・エース 338 5
7 怪盗グルーのミニオン大脱走 5(↓) 東宝東和 359 10
8 ユリゴコロ NEW 東映/日活 294 1
9 奥田民生になりたいボーイと
出会う男すべて狂わせるガール
6(↓) 東宝 257 2
10 スクランブル NEW ギャガ 152 1


【興行通信社 記載コメント】

 1位『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(KADOKAWA/松竹)
土日2日間で動員16万8000人、興収2億1000万円

2位『あさひなぐ』(東宝映像事業部)
土日2日間で動員9万4000人、興収1億2600万円

3位『ダンケルク』(ワーナー)
累計興収で12億円

4位『三度目の殺人』(東宝/ギャガ)
累計興収10億円

6位『関ヶ原』(東宝/アスミック・エース)
累計興収20億円を突破している。

バックナンバー
ページトップへ