【 #興行収入ランキング 】ノーラン監督の「#ダンケルク」初登場1位!#福山雅治 主演、#是枝裕和 監督の新作「#三度目の殺人」が続いて2位!(2017年9月13日版)

 

◆興行収入ランキング<9/9〜9/10>

D

(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.
 

 

順位 作品名 先週 配給 館数 公開週
1 ダンケルク NEW ワーナー 346 1
2 三度目の殺人 NEW 東宝/ギャガ 313 1
3 関ヶ原 1(↓)


東宝/
アスミック・エース

338 3
4 怪盗グルーのミニオン大脱走


2
(↓)

東宝東和 359 8
5 ワンダーウーマン 3(↓) ワーナー 338 3
6 HiGH & LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY 6(→) 松竹 314 4
7 君の膵臓をたべたい 5(↓) 東宝 319 7
8 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 4(↓) 東宝 298 4
9 スパイダーマン:ホームカミング 7(↓) ソニー 355 5
10 散歩する侵略者 NEW 松竹/日活 181 1


【興行通信社 記載コメント】

1位『ダンケルク』(ワーナー)
土日2日間で動員22万人、興収3億2400万円

2位『三度目の殺人』(東宝/ギャガ)
土日2日間で動員17万9300人、興収2億3300万円

3位『関ヶ原』(東宝/アスミック・エース)
累計興収15億円

4位『怪盗グルーのミニオン大脱走』(東宝東和)
累計動員が580万人、累計興収68億円

5位『ワンダーウーマン』(ワーナー)
累計興収10億円

6位『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』(松竹)
累計興収11億円

7位『君の膵臓をたべたい』(東宝)
累計興収30億円

8位『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(東宝)
累計興収13億円

9位『スパイダーマン:ホームカミング』(ソニー)
累計興収26億円

バックナンバー
ページトップへ