【 #興行収入ランキング 】土日2日間で動員31万7000人、興収4億200万円をあげ、「相棒」劇場版史上最高の成績を狙える大ヒットスタートを切った「 #相棒−劇場版Ⅳ−首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 」が首位!(2017年02月16日版)
◆興行収入ランキング<2/4〜2/5>



640 (1)

(C)2017「相棒 劇場版IV」パートナーズ

 

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

相棒劇場版Ⅳ−首都クライシス

人質は50万人!特命係 最後の決断

NEW

東映

346

1

2

サバイバルファミリー

NEW

東宝

267

1

3

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

1(↓)

FOX

350

3

4

キセキ-あの日のソビト-

3(↓)

東映

156

3

5

ドクター・ストレンジ

2(↓)

ディズニー

350

2

6

君の名は。

4(↓)

東宝

296

25

7

マリアンヌ

NEW

東和ピクチャーズ

150

1

8

この世界の片隅に 

7(↓)

東京テアトル

68

14

9

君と100回目の恋

5(↓)

アスミック・エース

190

2

10

恋妻家宮本

6(↓)

東宝

314

3

 

1位 『相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(東映)
土日2日間で動員317000人、興収4200万円をあげた。

観客動員数は最終興収213000万円をあげた2014年公開の前作の190%、
更にシリーズ最大のヒット作で最終興収444000万円を上げた1作目の100%となっており、
「相棒」劇場版史上最高の成績を狙える大ヒットスタート。

 

2位 『サバイバルファミリー』(東宝)
土日2日間で動員13万人、興収16500万円をあげた。

 

8位 『この世界の片隅に』(東京テアトル)
14週目にして最大の289スクリーンまで拡大し、212日までで累計興収20億円を突破。

 

バックナンバー
ページトップへ