【 #興行収入ランキング 】土日2日間で動員15万8000人、興収2億3200万円を上げ「 #ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 」が首位!(2017年02月09日版)
◆興行収入ランキング<2/4〜2/5>



640

(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation.

 

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

NEW

FOX

350

1

2

ドクター・ストレンジ

1(↓)

ディズニー

350

2

3

キセキ-あの日のソビト-

2(↓)

東映

156

2

4

君の名は。

3(↓)

東宝

296

24

5

君と100回目の恋

NEW

アスミック・エース

190

1

6

恋妻家宮本

3(↓)

東宝

314

2

7

この世界の片隅に 

9(↑)

東京テアトル

68

13

8

破門 ふたりのヤクビョーガミ

5(↓)

松竹

303

2

9

沈黙-サイレンス-

8(↓)

KADOKAWA

342

3

10

新宿スワンII

6(↓)

ソニー

334

3

 

1位 『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』(FOX
土日2日間で動員158000人、興収23200万円を上げた。
「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」(16年、最終興収27.8億円)の興収比54.5%の成績で、
最終興収15億円が見込める出足となっている。

 

2位 『ドクター・ストレンジ』(ディズニー)
土日2日間で動員153000人、興収25200万円を上げた。興収では1位。

 

3位 『キセキあの日のソビト』(東映)
土日2日間で動員139751人、興収178594700円をあげ、累計興収は6億円を突破。

 

4位 『君の名は。』(東宝)
累計興収が240億円を突破。

 

5位 『君と100回目の恋』(アスミック・エース)

 

バックナンバー
ページトップへ