【 #興行収入ランキング 】週末で興収3億を上げた「 #64-ロクヨン-後編 」が1位!! 5月公開「 #64-ロクヨン-前編 」も6位にランクイン!(2016年6月16日版)
◆興行収入ランキング<6/11〜6/12>



(C)2016 映画「64」製作委員会

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

64−ロクヨン−後編

NEW

東宝

321

1

2

ズートピア

2(→)

ディズニー

348

8

3

植物図鑑
運命の恋、ひろいました

1(↓)

松竹

307

2

4

デッドプール

3(↓)

FOX

351

2

5

オオカミ少女と黒王子

4(↓)

ワーナー

286

3

6

64−ロクヨン−前編

6(→)

東宝

318

6

7

高台家の人々

5(↓)

東宝

307

2

8

マネーモンスター

NEW

ソニー

182

1

9

世界から猫が消えたなら

7(↓)

東宝

289

5

10

名探偵コナン 純黒の悪夢

10(→)

東宝

348

9

 

1位 『64−ロクヨン−後編』(東宝)
321スクリーンで公開され、土日2日間で動員28万2693人、興収3億5409万0400円をあげた。
5月公開の『64−ロクヨン−前編』も6位にランクインしているが、累計動員131万人、累計興収16億円を突破している。

2位 『ズートピア』(ディズニー)
2位を維持し累計興収は65億円を突破した。

3位 『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(松竹)
週末2日間で動員20万1566人、興収2億5581万1000円をあげ、累計興収は間もなく9億円に達する。

8位 『マネーモンスター』(ソニー)
182スクリーンで公開され、土日2日間で動員4万5728人、興収5989万2600円をあげた。

バックナンバー
ページトップへ