【 #興行収入ランキング 】前作の興収を大きく上回り40億以上を狙える好スタートとなった「 #映画 暗殺教室 ー卒業編ー」が1位!!!(2016年3月31日版)
◆興行収入ランキング<3/26〜3/27>


(C)2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT
 (C)松井優征/集英社

 

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

映画 暗殺教室
−卒業編−

NEW

東宝

318

1

2

映画ドラえもん
新・のび太の日本誕生

1(↓)

東宝

363

4

3

バットマン vs スーパーマン
ジャスティスの誕生

NEW

ワーナー

345

1

4

仮面ライダー1号

NEW

東映

306

1

5

僕だけがいない街

2(↓)

ワーナー

329

2

6

アーロと少年

3(↓)

ディズニー

357

3

7

ちはやふる −上の句−

4(↓)

東宝

298

2

8

映画 プリキュアオールスターズ
みんなで歌う♪奇跡の魔法!

6(↓)

東映

213

2

9

家族はつらいよ

7(↓)

松竹

320

3

10

エヴェレスト 神々の山嶺

5(↓)

東宝/
アスミック・エース

321

3

 

1位 『映画 暗殺教室 −卒業編−』(東宝)
319スクリーンで公開され、土日2日間で動員54万4641人、興収6億3919万3900円をあげた。
土日2日間成績では前作(最終興収27.7億円)を大きく上回り、40億円以上を狙えるヒットスタートとなった。

3位 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(ワーナー)
717スクリーンで公開され、土日2日間で動員23万1377人、興収3億7125万4400円をあげた。

4位 『仮面ライダー1号』(東映)
307スクリーンで公開され、土日2日間で動員12万3702人、興収1億5529万500円をあげた。

バックナンバー
ページトップへ