【 #興行収入ランキング 】累計動員107万人突破!!「 #映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 」が2週連続1位!(2016年3月17日版)
◆興行収入ランキング<3/12〜3/13>


(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016

 

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

映画ドラえもん
新・のび太の日本誕生

1(→)

東宝

363

2

2

アーロと少年

NEW

ディズニー

357

1

3

エヴェレスト 神々の山嶺

NEW

東宝/
アスミック・エース

321

1

4

家族はつらいよ

NEW

松竹

320

1

5

黒崎くんの言いなりに
なんてならない

2(↓)

ショウゲート

160

3

6

オデッセイ

3(↓)

FOX

366

6

7

信長協奏曲

5(↓)

東宝

324

8

8

マネー・ショート 華麗なる大逆転

4(↓)

東和ピクチャーズ

214

2

9

プリパラ みーんなのあこがれ♪
レッツゴー☆プリパリ

NEW

エイベックス・
ピクチャーズ

101

1

10

劇場版 ウルトラマンX
きたぞ!われらのウルトラマン

NEW

松竹メディア事業部

50

1

 

1位 『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(東宝)
週末2日間で動員41万5173人、興収4億8542万3800円を記録し、2週連続1位を獲得。
累計動員は107万人を突破。

2位 『アーロと少年』(ディズニー)
週末2日間で動員19万1696人、興収2億3705万500円を記録。
昨年7月に公開され、最終興収40.4億円をあげた「インサイド・ヘッド」のオープニング興収と比べて58.4%の成績。

3位 『エヴェレスト 神々の山嶺』(東宝/アスミック・エース)
週末2日間で動員16万5220人、興収2億949万1800円を記録。

4位 『家族はつらいよ』(松竹)
週末2日間で動員15万1422人、興収1億7302万2200円を記録。
山田監督の前作「母と暮せば」の興収比70.8%。

9位 『プリパラ みーんなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』(エイベックス・ピクチャーズ)
週末2日間で動員3万7082人、興収4468万6200円を記録し、初登場。
ストーリーが3つに分かれ、公開から1週間ごとに異なるストーリーが上映される。

バックナンバー
ページトップへ