【 #興行収入ランキング 】「 #映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラと ダブル世界の大冒険だニャン! 」が1位!!累計興収は20億を突破!!(2017年01月12日版)
◆興行収入ランキング<1/7〜1/8>



(C)LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2016

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラと
ダブル世界の大冒険だニャン!

5(↑)

東宝

360

4

2

バイオハザード:ザ・ファイナル

1(↓)

ソニー

353

3

3

君の名は。

3(→)

東宝

296

20

4

ローグ・ワン/
スター・ウォーズ・ストーリー

2(↓)

ディズニー

368

4

5

ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅

4(↓)

ワーナー

350

7

6

海賊とよばれた男

6(→)

東宝

360

5

7

土竜の唄 香港狂騒曲

7(→)

東宝

309

3

8

ぼくは明日、
昨日のきみとデートする

8(→)

東宝

305

4

9

傷物語〈Ⅲ 冷血篇〉

NEW

東宝映像事業部

118

1

10

この世界の片隅に

9(↓)

東京テアトル

68

9

 

1位 『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(東宝)
土日2日間で動員19万4400人、興収2億2500万円をあげて1位を獲得。
累計興収はすでに20億円を突破。

2位 『バイオハザード:ザ・ファイナル』(ソニー)
土日2日間で動員18万5700人、興収2億8600万円。
1月9日までの累計興収は33億円を突破。
最終興収38.1億円をあげた前作「バイオハザードV リトリビューション」の同日比(公開18日まで)113%と依然好調な興行。

3位 『君の名は。』(東宝)
20週目を迎え、1月9日までの累計興収は229億2500万円を突破。
国内歴代興収3位「アナと雪の女王」(14年)の255億円が視野に入ってきた。

10位 『この世界の片隅に』(東京テアトル)
土日2日間で動員5万7000人、興収7700万円をあげて9週連続10位内を死守。
スクリーン数は公開初週より114増えて177となり、累計動員は86万人、興収は11億円を突破した。

バックナンバー
ページトップへ