【#興行収入ランキング 】シルバーウィーク公開映画激戦区の中、1位となったのは、初登場「 #進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」(2015年09月24日版)
◆興行収入ランキング   <9/19〜9/20> 

sien
(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会(C)諫山創/講談社

 

1位 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』(新)
配給:東宝/公開週:1/公開館数:331

2位『ヒロイン失格』(新)
配給:ワーナー/公開週:1/公開館数:267

3位『アントマン』(新)
配給:ディズニー/公開週:1/公開館数:333

4位『アンフェア the end』
配給:東宝/公開週:3/先週:2位(↓)/公開館数:327

5位『心が叫びたがってるんだ。』(新)
配給:アニプレックス/公開週:1/公開館数:147

6位『天空の蜂
配給:松竹/公開週:2/先週:3位(↓)/公開館数:312

7位『ピクセル
配給:ソニー/公開週:2/先週:1位(↓)/公開館数:312

8位『テッド2
配給:東宝東和/公開週:4/先週:4位(↓)/公開館数:347

9位『ジュラシック・ワールド』(新)
配給:東宝東和/公開週:7/先週:5位(↓)/公開館数:349

10位『キングスマン
配給:KADOKAWA/公開週:2/先週:6位(↓)/公開館数:217

バックナンバー
ページトップへ