【#興行収入ランキング】なんと!620スクリーンで公開された「 #ピクセル」が初登場1位!!(2015年09月17日版)
◆興行収入ランキング   <9/12〜9/13> 

pixels_000_large
 (C)2015 Sony Pictures Digital Productions Inc.

 

1位 『ピクセル』(新)
配給:ソニー/公開週:1/公開館数:620
620スクリーンで公開され、土日2日間で動員13万9339人、興収2億1578万2700円をあげ、初登場1位となった。

2位『アンフェア the end』
配給:東宝/公開週:2/先週:1位(↓)/公開館数:328
土日2日間で動員13万6093人、興収1億9077万3800円をあげ、僅差で2位となっている。

3位『天空の蜂』(新)
配給:松竹/公開週:1/公開館数:312
興収44億円を突破。

4位『テッド2
配給:東宝東和/公開週:3/先週:2位(↓)/公開館数:347

5位『ジュラシック・ワールド
配給:東宝東和/公開週:6/先週:3位(↓)/公開館数:349

6位『キングスマン』(新)
配給:KADOKAWA/公開週:1/公開館数:217
土日2日間で動員8万3562人、興収は1億1438万5600円をあげ、6位初登場。

7位『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
配給:パラマウント/公開週:6/先週:4位(↓)/公開館数:345

8位『ミニオンズ
配給:東宝東和/公開週:7/先週:5位(↓)/公開館数:330

9位『カリフォルニア・ダウン』(新)
配給:ワーナー/公開週:1/公開館数:217
土日2日間で動員4万6468人、興収6316万9500円をあげた。

10位『S −最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』
配給:東宝/公開週:3/先週:6位(↓)/公開館数:318

バックナンバー
ページトップへ