【#興行収入ランキング】前作のオープニング成績を超え「 #テッド2 」が首位!!(2015年09月03日版)
◆興行収入ランキング   <8/29〜8/30> 

t2
(C)Universal Pictures

 

1位 『テッド2』(新)
配給:東宝東和/公開週:1
623スクリーンで公開され、土日2日間で動員30万7960人、興収4億4190万2000円をあげた。
前作(興収42.3億円)のオープニング2日間と比べると動員比134.1%、興収比135.5%の成績。

2位『ジュラシック・ワールド
配給:東宝東和/公開週:4/先週:1位(↓)
土日2日間で動員30万0794人、興収4億7160万8300円をあげた。
興収では「テッド2」を上回り、累計動員は475万人、累計興収は70億円を突破した。
近年の実写ハリウッド映画で70億円を超えたのは、2011年公開の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(最終興収96.7億円)以来。

3位『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
配給:パラマウント/公開週:4/先週:2位(↓)
累計興収40億円を突破。

4位『ミニオンズ
配給:東宝東和/公開週:5/先週:3位(↓)
累計興収45億円を突破。

5位『S −最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(新)
配給:東宝/公開週:1
319スクリーンで公開され、土日2日間で動員16万143人、興収2億393万2100円をあげた。

6位『バケモノの子
配給:東宝/公開週:8/先週:4位(↓)

7位『インサイド・ヘッド』
配給:ディズニー/公開週:7/先週:7位(→)

8位『BORUTO −NARUTO THE MOVIE−
配給:東宝/公開週:4/先週:5位(↓)

9位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
配給:東宝/公開週:5/先週:6位(↓)

10位『HERO
配給:東宝/公開週:7/先週:8位(↓)

バックナンバー
ページトップへ