【興行収入ランキング】土日2日間で動員54万4759人、興収8億4512万円をあげ「#ジュラシック・ワールド」が1位を獲得!(2015年08月13日版)
◆興行収入ランキング

jw
(C)Universal Pictures and Amblin Entertainment

 

1位 『ジュラシック・ワールド』(新)
配給:東宝東和/公開週:1
802スクリーンで公開され、土日2日間で動員54万4759人、興収8億4512万円をあげた。
8月5日(水)公開であったため、既に累計動員は107万人、累計興収は15億円を突破している。

2位『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(新)
配給:パラマウント/公開週:1
600スクリーンで公開され、土日2日間で動員42万7281人、興収5億7354万9200円をあげた。

3位『BORUTO −NARUTO THE MOVIE−』(新)
配給:東宝/公開週:1
268スクリーンで公開され、土日2日間で動員30万5396人、興収4億964万6200円をあげた。

4位『ミニオンズ』
配給:東宝東和/公開週:2/先週:2位(↓)

5位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
配給:東宝/公開週:2/先週:1位(↓)

6位『劇場版 仮面ライダードライブ/手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE』(新)
配給:東映/公開週:1
297スクリーンで公開され、土日2日間で動員17万1297人、興収2億1328万9350円をあげた。

7位『バケモノの子』
配給:東宝/公開週:5/先週:4位(↓)

8位『HERO』
配給:東宝/公開週:4/先週:3位(↓)

9位『インサイド・ヘッド』
配給:ディズニー/公開週:4/先週:5位(↓)

10位『日本のいちばん長い日』(新)
配給:アスミック・エース/松竹/公開週:1
210スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万4589人、興収1億4548万2900円をあげた。

バックナンバー
ページトップへ