【 #興行収入ランキング 】「 #信長協奏曲 」がオープニングで興収6億をたたき出し、初登場1位の大ヒットスタート!!! #小栗旬 #柴崎コウ #向井理 #山田孝之 #藤ヶ谷太輔 (2016年1月28日版)
◆興行収入ランキング<1/23〜1/24>


(C)石井あゆみ/小学館 (C)2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

 

順位

作品名

先週

配給

館数

公開週

1

信長協奏曲

NEW

東宝

324

1

2

スター・ウォーズ/
フォースの覚醒

1(↓)

ディズニー

368

6

3

手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー
THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド

NEW

東映

316

1

4

映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と
5つの物語だニャン!

2(↓)

東宝

358

6

5

パディントン

3(↓)

キノフィルムズ

268

2

6

シーズンズ 2万年の地球旅行

5(↓)

ギャガ

316

2

7

orange -オレンジ-

4(↓)

東宝

302

7

8

ザ・ウォーク

NEW

ソニー

329

1

9

傷物語〈 I 鉄血篇〉

6(↓)

東宝映像事業部

108

3

10

ブリッジ・オブ・スパイ

8(↓)

FOX

347

3

 

1位 『信長協奏曲』(東宝)
全国325スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員46万5956人、興収6億1598万8400円をたたき出し、初登場1位の大ヒットスタート。

2位 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(ディズニー)
週末2日間の成績が動員15万9769人、興収2億6327万8600円で2位に後退。
累計動員は616万人、興収は96億円を突破しており、100億円が目前となっている。

3位 『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』(東映)
オープニング2日間で動員10万5911人、興収1億0646万5700円をあげ、初登場3位の好スタートを切った。

4位 『ザ・ウォーク』(ソニー)
592スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員4万1986人、興収7146万1600円。

バックナンバー
ページトップへ