MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【注目している映画人】ムービーマービーアワード2020「ぜったい面白い映画大賞」結果発表 PART.2 |2020年映画ファンから支持された人物は!?

【配信ベスト映画】ムービーマービーアワード2020「ぜったい面白い映画大賞」結果発表 PART.1 

【ガッカリ映画】ムービーマービーアワード2020「ぜったい面白い映画大賞」結果発表 PART.3

【ぜったい面白い映画】ムービーマービーアワード2020「ぜったい面白い映画大賞」結果発表 PART.4

読者の皆様と共に毎年ベストな1本を決める最もユーザーフレンドリーな映画賞「ムービーマービーアワード」!

1月12日から約1ヶ月の間、たくさんの読者の方から応募を頂きました。2020年ベスト映画、ガッカリ映画、配信ベスト映画、注目している映画人という部門で投票して頂きましたが、その結果を振り返っていきたいと思います!

第1回目は「配信ベスト映画」をお届けします!

★「注目している映画人」
2020年、あなたを驚かせた俳優は誰ですか?監督は誰ですか?MMアワードでは、映画ファンの注目している映画人を調査しました。『TENET/テネット』、『ミッドサマー』や『パラサイト 半地下の家族』をはじめとして2020年映画ファンから支持された作品を中心に多くの俳優や監督が選ばれました。その中から、「注目している映画人トップ10」は、こちら!

1.フローレンス・ピュー(俳優) /『ミッドサマー』

2.アリ・アスター(監督)/『ミッドサマー』

3.ポン・ジュノ(監督)/『パラサイト 半地下の家族』

4.アダム・ドライバー(俳優)/『デッド・ドント・ダイ』
5.パク・ソダム(俳優)/『パラサイト 半地下の家族』
6.クリストファー・ノーラン(監督)/『TENET/テネット』
7.デイブ・フェローニ(監督)/「マンダロリアン」シリーズ
8.ルーカス・ヘッジズ(俳優)/『mid90s』
9.パティ・ジェンキンス(監督)/『ワンダーウーマン』シリーズ
10.ラミ・マレック(俳優)/『ボヘミアン・ラプソディー』

1位に選ばれたのはフローレンス・ピュー。主演を務め、知名度を急上昇させた『ミッドサマー』で多くの映画ファンにインパクトを残しました。
投票者からも・・・

「彼女は役幅が広くどれも演じきっていて今後が楽しみです。」
「まさにカメレオン俳優です。まだ若い女優さんですが、役の幅が広く今後が楽しみです。」
「『ミッドサマー』『若草物語』の演技が秀逸でした。2021年も彼女の飛躍に期待したいです。」

など役柄の広さに驚く声が多数ありました。

また上記のコメントの通り、『ミッドサマー』以外にも『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』など2020年、彼女にとっては飛躍した年となりました。2021年には、MARVELの新作『ブラック・ウィドウ』でナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウの妹役を演じることが発表されるなど、この先も映画ファンを楽しませてくれること間違えなしの存在。この先も彼女に注目していきましょう!

2位に選ばれたのは、同じく『ミッドサマー』のアリー・アスター監督です!コメントには

「頭ん中を覗きたいです」「ヘレディタリー継承で面白かったのと、ミッドサマーの監督なので今後も気になる」

など、前作『ヘレディタリー 継承』から注目されていた監督の才能が『ミッドサマー』を機に世に出ていったことが分かります。次回作の内容は、まだ明かされていませんが、監督いわく「4時間ぐらいの悪魔のコメディ」になるという楽しみなニュースも!『ミッドサマー』の主演&監督、それぞれの次回作から目が離せません!

今回のランキングの特筆すべき点と言えば、6位の「デイブ・フェローニ」でしょう。長年、『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』の3DCGアニメシリーズで監督を務めていましたが、今回ランクインした理由は最新作、「マンダロリアン」シリーズです。

Disney+限定配信のドラマシリーズですが、このドラマを通して、スター・ウォーズシリーズの面白さを再確認し監督を選んだというコメントがよせられました。また評判の高さから「マンダロリアン」のためにDisney+に入った方も多くいました。監督自身に対しては「ルーカスの右腕だから」などの賞賛コメントも来ており、この先のスター・ウォーズシリーズを引っ張っていく重要な存在になると思われます!

今回ランキングに入った10人は、2021年も出演作/監督作の控える方ばかり。この中からアカデミー賞に選ばれるようなビッグスターも誕生するかもしれません。2020年活躍した彼らのさらなる活躍を祈って、2021年もこの10人に注目しましょう!

■共感シアター「ムービーマービーアワード2020 ぜったい面白い映画大賞 結果発表スペシャル」放送決定!

「ムービーマービーアワード2020」結果を視聴者の皆さんと振り返りながら、プレゼントキャンペーンの当選者発表をお届けするスペシャル番組です!今回はさらに!アワード投票とフォロリツキャンペーンに参加者へのプレゼントに加えて、各部門ごとに追加プレゼントも決定!投票に参加してくれた方は必見の番組です!ぜひご覧ください!!!

【日程】
2021年2月23日(火・祝) 20:00~20:45

【配信先】
共感シアター:https://bals.space/theater/176/

【出演者】
梅崎慎也(ムービーマービー編集部)
大西D(共感シアター・ムービーマービーライター)