MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

『映画 えんとつ町のプペル』公開記念!「えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズ」が現在開催中!

現在、六本木ヒルズアリーナでは、キングコング西野亮廣が自ら製作総指揮・脚本を手がけた『映画 えんとつ町のプペル』の公開を記念したイベント、「えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズ」を12月24日から26日の期間に入場無料で開催している。

本展では、西野亮廣の絵本作品合計105点が巨大LEDパネルで展示。光と音の幻想的な空間を楽しむことが出来る。会場内では、「『えんとつ町のプペル』の光る絵本展を “個展に行けない子供たちにも見せてあげたい”」という想いから生まれた移動できる個展会場『プペルバス』、同作の星空のシーンでラッピングされた『星空のバス』もあわせて展示される。『プペルバス』は夜間になるとプロジェクションマッピングを使った光り輝く演出を見ることが出来る。さらに、えんとつ町の住人が飲んでいるコーヒーをイメージして作られたSHIBUYA CHIMNEY COFFEEの数量限定で無料配布や、西野の絵本や映画関連本の物販も実施される。

■会場の様子を写真でレポート!

六本木ヒルズのメトロハットも表面と裏面の両方でプペルがジャック!

『えんとつ町のプペル光絵本展in六本木ヒルズ』
期間:2020年12月24日(木)~12月26日(土) 11:30-22:30
会場:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
料金:入場無料
主催:株式会社NISHINO
制作:吉本興業株式会社

【ストーリー】
煙突だらけの「えんとつ町」。そこかしこから煙が上がるその町は黒い煙に覆われ、住人たちは青い空や星が輝く夜空を知らずに生活していた。ハロウィンの夜、この町に生きる親を亡くした少年ルビッチの前にゴミ人間プペルが現れる。

【キャスト】
窪田正孝、芦田愛菜、立川志の輔、小池栄子、藤森慎吾、野間口徹、伊藤沙莉、宮根誠司、大平祥生(JO1)、飯尾和樹(ずん)、山内圭哉/ 國村隼

【スタッフ】
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介
アニメーション制作:STUDIO4℃
製作:吉本興業株式会社
配給:東宝=吉本興業

公式サイト:https://poupelle.com/