【NEWS!!】『#IT/イット THE END』遂に完結!驚愕の予告世界初解禁!“それ”の謎が明らかになる!?想像を絶する恐怖の連続!すべての終わりを見届けろ!#スティーヴン・キング #ホラー
史上No.1ホラーエンターテイメント『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』が、11月1日(金)全国公開決定!
驚愕の予告が初解禁!
 
ビジュアル画像
 
IT=“それ”は姿形を変え進化し、子供だけでなく大人までも恐怖のどん底に陥れ、人間にとって最恐のトラウマを与えるーー
2017年に公開するやいなや、3日間で1億2,300万ドル突破のオープニング記録を打ち立て、全世界興行収入7億ドル超えを達成し全世界で社会現象化!
スティーヴン・キングの傑作ホラー小説を映画化した「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」から2年、遂に完結! 
 
it2-08_m
 
完結編の舞台は、前作から27年後。次々と子供たちが消える「連続児童失踪事件」が再び発生し、「COME HOME COME HOME(帰っておいで…)」という不穏なメッセージが、かつて“それ”と対峙した27年後の子供たちに届きます。
 
it2-10_m
 
「再び“それ”が現れたら僕たちも戻る」と誓った27年前の<約束>を守るため、忌まわしき町デリーに帰ってくるビル(ジェームズ・マカヴォイ)をはじめとした“ルーザーズ・クラブ”の仲間たち。なぜ再び“それ”は現れたのか?27年前の連続児童失踪事件の真相とは?“それ”の正体と目的とは? 町全体を恐怖のどん底に陥れ次々と襲い来る“それ”から、彼らは生き延びることができるのか!? 
 
it2-20_m
 

前作でビル役を演じたジェイデン・リーベラー(16)は、27年後のビル役にジェームズ・マカヴォイ(40)を、ベバリー役のソフェイア・リリス(17)はジェシカ・チャスティン(42)をそれぞれ熱望し、どちらも夢が叶う最高のキャスティングが完結編で実現!恐怖の象徴ペニーワイズ役は、ビル・スカルスガルドが続投。監督は前作に続きアンディ・ムスキエティが務める。

スクリーンショット 2019-05-10 18.39.14
 
前作の恐怖も一気に蘇ってくる予告編!恐怖もスケールもさらに倍増しているらしい本作の公開が待ち遠しい。
 

出演:ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャスティン、
   ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファジェイ・ライアン、
   ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーン

監督:アンディ・ムスキエティ

原作:スティーヴン・キング 

脚本:ゲイリー・ドーベルマン

配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト
http://itthemovie.jp/

11月1日(金)全国ロードショー

ページトップへ