MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品『デューン』予告編が公開!


『ブレードランナー2049』『メッセージ』などSF映画の傑作を生みだしているドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品最新作『デューン』の予告編が遂に解禁された。

フランク・ハーバートが原作のこの映画は過去にアンドレイ・ホドロフスキーやデビット・リンチと言った巨匠が製作に挑んだものの、企画がとん挫したり、評価が低かったりとした曰く付きの作品。そんな「禁断の作品」の映画化に挑んだのは『メッセージ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされたドゥニ・ヴィルヌーヴ。

砂に覆われ巨大な虫が支配する荒涼の惑星アラキス、通称デューンを舞台に、宇宙を支配する力を持つメランジと呼ばれるスパイスを巡る争いと、救世主一族の革命と世界の混迷を軸にした壮大なドラマが展開される、というストーリー。『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメや、『スパイダーマン:ホームカミング』のゼンデイヤら今を時めく若手俳優が出演し、ジョシュ・ブローリン、レベッカ・ファーガソン、オスカー・アイザック、ハビエル・バルデムと言った豪華なメンバーも登場するドゥニ・ヴィルヌーヴ版『デューン』。今回公開された予告編でも豪華な俳優陣の姿を確認しながらも、既に独特の世界観を醸し出しており、早くも傑作の予感が漂っている。

既にアカデミー賞を有力視する声も強い同作、公開が楽しみなところだ。ただし、2021年に公開延期の可能性もあり、その動向が気になるところだ。