【NEWS!!】あの #金正日 の姿が…?!北と南と心理戦スパイ映画!! #ファン・ジョンミン 主演『#工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』 の映像がついに解禁!

 

★最終:工作ポスター

カンヌ国際映画祭で大好評!
2018年度 韓国映画界の賞を総なめ!

<第27回釜日映画賞:最優秀作品賞・美術賞・脚本賞・主演男優賞・助演男優賞>
<第55回大鐘賞映画祭:美術賞・主演男優賞>
<第2回ザ・ソウル・アワーズ:映画部門大賞>
<第2回韓中国際映画祭:監督賞・作品賞>
<第38回韓国映画評論家協会賞:監督賞・主演男優賞・助演男優賞>
<第39回青龍映画賞:監督賞・美術賞>
<第18回ディレクターズ・カット・アワーズ:今年の特別言及・今年の男性演技賞>
<第5回韓国映画製作家協会賞:照明賞・撮影賞・美術賞>
<第10回今年の映画賞:作品賞・主演男優賞・助演男優賞>

 

そして待望の!初映像が解禁!

 本作は、1992年、北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島の緊張状態が高まるなか、北への潜入捜査を命じられた実在のスパイ、黒金星(ブラック・ヴィーナス)による緊迫感溢れる工作活動と、命を賭けてまで尽くした祖国の闇に苦悩する姿を描く衝撃のサスペンスドラマ。 

 「1992年、北朝鮮の核開発を巡って朝鮮半島は深刻な緊張状態にあった」というナレーションで、一気に引き込まれる緊迫した冒頭から、パク・ソギョン(ファン・ジョンミン)がコードネーム黒金星(ブラック・ヴィーナス)として工作活動に入り、やがて北朝鮮の重要人物であるリ・ミョンウン(イ・ソンミン)や北朝鮮の国家安全保衛部の要員チョン・ムテク(チュ・ジフン)と対面し、お互いを探り合いながら関係性を築いていく緊張のやり取りが続く。やっとの思いで北朝鮮の最高国家権力者と会えたのも束の間、自分の知らないところで南と北の上層部の間に裏取引きがあることに気付いた黒金星(ブラック・ヴィーナス)は果たしてどうするのか。あるスパイがみた驚愕の真実、その行き着く先にはどんな結末が待っているのか?!最初から最後まで目の離せない映像になっております!是非ご期待ください!

 

 

THE SPY GONE NORTH_Addt'l Still 08

パク・ソギョン/黒金星役 ファン・ジョンミン

THE SPY GONE NORTH_Addt'l Still 07

リ・ミョンウン役 イ・ソンミン

THE SPY GONE NORTH_Still 10

チェ・ハクソン役 チョ・ジヌン

THE SPY GONE NORTH_Still 12

チョン・ムテク役 チュ・ジフン

  

〈ストーリー〉

1992年、北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島の緊張状態がたかまるなか、軍人だったパク・ソギョン(ファン・ジョンミン)は北の核開発の実態を探るため、コードネーム黒金星(ブラック・ヴィーナス)という工作員として北朝鮮に潜入する命令を受ける。事業家に扮したパクは3年にもおよぶ慎重な工作活動の末、北朝鮮の対外交渉を一手に握るリ所長(イ・ソンミン)の信頼を得ることに成功し、北朝鮮の最高国家権力である金正日と会うチャンスをものにする。しかし1997年、韓国の大統領選挙をめぐる祖国と北朝鮮の裏取引によって、自分が命を賭けた工作活動が無になることを知り、パクは激しく苦悩する。果たして彼は祖国を裏切るのか、それとも国が彼を切り捨てるのか。また北朝鮮はパクの工作に気づくのかー。

監督:ユン・ジョンビン(『群盗』、『悪いやつら』)
出演:ファン・ジョンミン 『哭声/コクソン』、『アシュラ』、 イ・ソンミン『目撃者』、「ミセンー未生ー」、チョ・ジヌン 『お嬢さん』、チュ・ジフン 『神と共に』2部作、 netflix「キングダム」、『アシュラ』
配給:ツイン

2018年/韓国/137分/カラー/5.1ch/原題:공작
© 2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

719日(金)シネマート新宿ほか、全国ロードショー

 

ページトップへ