MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【海外エンタメニュース】『ヴェノム』の続編のタイトル&公開日が決定!

640 (6)

『スパイダーマン』シリーズのヴィランである「ヴェノム」を描いたスピンオフ映画『ヴェノム』の続編のタイトルと公開日が正式に発表された。タイトルは『Venom:Let There Be Carnage』(ヴェノム:レット・ゼアー・ビー・カーネイジ)と発表された。公開日は2021年6月25日と発表された。

517ECVVczoL

Carnage(カーネイジ)とは前作のラストで登場した、ウディ・ハレルソン演じるクレタス・キャサディが語った言葉だ。キャサディはサン・クエンティン州立刑務所に収監されている犯罪者で、ヴェノムことエディの取材の応じた際に「俺がここを出たら、大殺戮(カーネイジ)になる」とコメントした。原作コミックではカーネイジとは「もう一人のヴェノム」とも言えるべき存在で、ヴェノムとは違い赤い体をしたヴェノムと言った感じのキャラクター。ヴェノム以上に凶暴な印象を与えるキャラクターだ。

この『Venom:Let There Be Carnage』を監督するのはモーションキャプチャーの第一人者であるアンディ・サーキス。主演のトム・ハーディを含め主要キャストも続投する模様だ。トム・ホランドの『スパイダーマン』とも世界観を共有しているとも言われているこのスピンオフは、将来的には『スパイダーマン』と共演する可能性があるとも言われている。映画の公開が今から待ち遠しいところだ。

記事元:https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/venom-sequel-delays-release-2021-gets-official-title-1291125