MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【NEWS!!】『#ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』こっち見んな!泣く女が佇むメインビジュアル&場面写真解禁!

※新メインCHIL-FP-0158rv3

絶望のメインビジュアル解禁!

泣く女”ヨローナ”がこちらを見据える!その足元に浮かぶのは…!?絶望のメインビジュアル解禁!『ラ・ヨローナ ~泣く女~』(5月10日(金)公開)のメインビジュアルが遂に解禁。

静かな水辺に佇む泣く女”ヨローナ”。かつて自らの子供を溺死させ、水辺で呪いとなって彷徨う彼女の泣き声が今にも聞こえてしまいそうな、恐怖のビジュアルが完成した!

こちらを不気味に見据える泣く女の横には「生き延びたければ、決して、水に近づいてはいけない」という警告。そして、その足元には2人の子供の死体が…水に近づいたが最後、ヨローナの逃げ場のない恐怖が襲いくる。果たして、プールやバスタブ、トイレであろうが、水のある所に現れるヨローナから逃げ延びることができるのか!?

ヨローナメインビジュアル

◆場面写真も併せて解禁!

サブ002

サブ004

サブ003

サブ005

【STORY】
1970 年代のロサンゼルス。不可解な死を遂げた子供の母親が、不吉な警告を発する。しかし、それを無視したソーシャルワーカーのアンナ(リンダ・カデリ ーニ)と彼女の子供たちは、ほどなくしてある女の”泣き声”を聞いてしまう―。その日を境に数々の恐ろしい現象に襲われることとなった家族は、教会に助けを求めるが、 そこで語られたのは、呪われたすすり泣く女”ヨローナ”の存在だった―。ヨローナはプールやバスタブ、トイレであろうが、水のある所に現れる。果たして家族は逃げ場のな い恐怖から逃れることはできるのか―。

監督:マイケル・チャベス 

製作:ジェームズ・ワン『死霊館』シリーズ、ゲイリー・ドーベルマン『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

出演:リンダ・カデリーニ、レイモンド・クルツ、パトリシア・ベラスケス、ショーン・パトリック・トーマス、ジェイニー=リン・キンチェン、ローマン・クリストウ ほか

配給:ワーナー・ブラザース映画

5月10日(金)全国公開

2019年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/原題:The Curse of La Llorona

© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.